« 投稿メールから | TOPページへ戻る | 感謝祭 »

2005年12月17日

出張しました

かなり前に、福岡県飯塚市にある自衛隊から 
12月16日に「魁皇関に自衛隊施設訪問」のご依頼があり 
15日に現地入り、16日に帰京しました。

最初は講演をとの事でした。が…。
------------------------------------------------------------------------

今回トークショーと云う形で、普段あまり接する機会のない自衛隊の方々と触れ合うことができました。
相撲界とはまったく違う世界と思っていましたが、上下関係の厳しさなど相撲界と同じ部分も多々ありました。今回のトークショーで自衛隊員の方々からいただいた激励の言葉を胸に、これからも頑張っていきたいと思います。  福岡は雪が降っていて寒かったです。           (魁皇)
------------------------------------------------------------------------

自衛隊の方が普段食べているご飯(結構高カロリー…現場とデスクワークの方では違うようです)を一緒に食べたり、戦車を見せて貰ったりと、すごく貴重な体験をすることが出来ました。あと、相撲界にもある体育会的な上下関係がすごいなぁと思いました。                 (魁道)
------------------------------------------------------------------------

質問の中で「怪我をしたときはどう対処するのか」と云うような質問もあったそうです。
「してしまったものは仕方ないので、すぐに切り替えて治療を最優先に考え、次の場所にどうやったら間に合うかを考えながら過ごします」と答えたと。
「これ以上怪我をしないように(心身ともに痛いので)、今のところ順調に進んでます。」とのことです。

ちなみに、一緒にいただいたご飯はボリューム満点で、トンカツ・チキンソテー・サラダ・スープ・ご飯に
デザート(クリスマス様)でおいしかったしお腹がいっぱいになったそうです。

2005年12月17日 00:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tomozuna-beya.jp/mt/mt-tb.cgi/112