« 2005年12月 | TOPページへ戻る | 2006年02月 »

2006年01月31日

メールから

『みんなの部屋』について・・・。

<ピーちゃんのアニメと日記と大相撲 !>に友綱部屋のHPのことが載ってました !
管理人様から「投稿の仕方がわからないので・・」とあったので、おヘンジしたら・・。
なにしろ、チョー初心者がここの管理人に居座っているもので(^_^)v
ムツカシイ話はアタマが・・・。 ご面倒でも 「お問い合わせ」 からメールをください ! !

なんにしても 話題にしてもらえるって、うれしいなぁー(#^.^#)

------------------------------------------------------------------------

先日ブログにトラックバックし、先ほど、私のブログぴーちゃんのアニメと日記と大相撲!に、
投稿メールのアクセス方法を、コメント頂き、ありがとうございます。
投稿メールを記事にして、それに返事も一緒に入れるのは、いい方法ですね。(^^♪
他の部屋にも、そうしてほしいですね。
今日、記事にしたのですが、井筒部屋のホームページ(井筒部屋の部屋)と、相互リンク成立しました。
こちらの、友綱部屋とも、よろしければ相互リンクさせて頂きたいのですが・・・。お願いします。
友綱部屋ホームページは、私のブログの右サイドバーに、
お気に入りリンクの一つとして、リンクはってます。
ブログに写真も載せるといいと思います。
あと・・・。ブログにコメントを載せると、栃東関のブログや、有名人ブログを見ていただくと
お分かりでしょうが、かなりの数になります。管理人さんが慣れるまでは、
今の方法でいいんじゃないかと思います。
慣れたら、魁皇関のブログも作っていただきたいです!
ゆっくり休んで、来場所は皆さん頑張ってください。
怪我したりしないように、身体に気をつけて・・・。

ハンドルネーム ぴーちゃん
------------------------------------

みんなの部屋は はまりますね。 日課で見ています。 
日々の更新も大変かもしれませんが、とても楽しみです。 

すごく楽しいですよ。 絵文字も素晴らしいスパイスになっています!!

送信者お名前;Harumi

20:35 | トラックバック

メールから

<魁皇パワー>

日々生活ができることに感謝して生きていますが、2年前に母が突然他界したこと、
それに伴う諸々のことは、私にとって大きな打撃であり、またそれ以来、
昨年11月のある日まではある意味、人生の転換期を悶々と過したと思います。

母が亡くなったとき、たまたま日本に出張で帰ってきていて(イギリス在住)、
帰ってきた日は相撲の場所中で、相撲を見ながらお酒を飲み(その日、魁皇関は勝った!!)、
色々な話をしながら楽しく過し、その2日後、朝、「行ってきまーす。」と仕事。
夜、家に帰り、鍵を開けて中に入ったら、食卓の脇に母は倒れて・・。
晩御飯の用意もしてくれて、お風呂まで沸かしておいてくれていました。
急性心筋梗塞だそうです。 健康のことに留意し、医者にも足しげく通い、
健康チェックは行っていたのに、あまりに突然であっけないものでした。
今は会社(イギリスで始めたもの)の関係で 年に半分ずつ両国で過しています。

自分を取り巻く状況から、悲しくても悲しみにばかり浸っていられない現実があり、
苦境に接したとき誰が親身に思ってくれていて、
誰が偽善者なのかということが判ってしまう辛さを知りました。 
それでも尚まだ自分に鞭打って「今がんばらなきゃ」と言い聞かせている自分自身に
ある日、「自分は何のために生きているのだろうか。 一体、何のために仕事をしているのか、
一体何のために自分は今までがんばってきたのだろうか、
何でまだそれでもがんばろうとしているのだろうか。」と、
楽しみも喜びも感じなくなって全て捨ててしまいたくなり。。。。
もちろん、それでも仕事も欠かすことなく、むしろ積極的に打って出て、
対外的には元気に明るく振舞うよう勤めておりました。
でも、それが余計に自分を追い込んでしまったようで。

そんな状況が続いている中、ある日魁皇関の取り組みを見ているとき、
突然、自分の中の何かが吹っ切れたようです。
そしてありのままでいる自分、自分に素直でいるということが、
どういうことだったかという感覚を取り戻してきたようです。

魁皇関のことは、長年特に注目して応援してはいましたが、
「生きなきゃいけない」という追い詰められた気持ちを、
「もう一度喜びを持って生きよう。喜びを探そう。自分を生きよう。それが供養だ。」と、
何かがふっきれ、周りからも少なからず「ねぇ、最近何か良い事あったでしょう?」
とといわれるくらい内面から明るくなってきたきっかけは、その日の魁皇関でした。

 昨年11月福岡で琴光喜関に勝った日です。10日目だったと思います。
 「自分は随分このお相撲さんに勇気をもらっている。」 このことを知っている友人たちは、
「あなどれない魁皇パワー」と呼んでいます(笑)。 
ですので魁皇というお相撲さんが存在していること、
そしてその魁皇関を育ててこられた友綱部屋に感謝しています。

今、その「あなどれない魁皇パワー」は、魁皇関ご自身のため、
そして友綱部屋全体のためにあって欲しいと願います。

もし、今現在の魁皇関を取り巻く状況(私が勝手に察する中での状況)の中で、
魁皇関に声をかけるなら、実は、「ねぇ、ここは一つ気楽に行こうよ。
居る世界は違うけれど一緒にがんばろうよ。ずっと応援しているよ。」と言いたい。 
相手にだけがんばりを求めたり、促したりするのでなく、
一緒にがんばろうよ、何があっても応援しているよ」と言いたい。
(もっとも、魁皇関にしてみれば、私から一緒にがんばろうと言われても、
「はぁ?」っていうところだと思いますが。。。笑)

「がんばる」ってとても扱いに難しい言葉ですね。 
がんばっている状況の中で、「がんばれ」と言われると余計落ち込んだり、
逆にもうパンパンで切れそうになることもあります。 
また、「あんまりがんばらなくていいんじゃないの?」と言われても、
それはそれで何となく反発したい気持ちが出たり。。。
それより、たぶん、「ゆっくり一つ一つやっていきませんか。」という方が、良いのかもしれない。
「ちょっと一息ついて気楽にいきましょう。大丈夫。全てOK。問題なし。」と、
恐らく自分に言い聞かせている面もあるのだと思います。

来場所、がんばってほしいなぁ。。。
いつか引退も、やっぱり、決して今じゃないんじゃないか!と強く感じます。
来場所がどうあっても、それが、今一度、もう少し長い目で見た「最後の復活」の架け橋であり、
せめて今年1年突っ走ってみて欲しいですね。
そうしたら、まだ数年いけるかもしれないと思ってしまう。
ただ、土俵の上のことは全く判らないし、怪我のこともあると思うので、
ご本人にとっては迷惑なファンの願いかもしれませんが。。悔いが残らないことが一番大切ですね。
力士としてはベテランだけれど、まだお若い。
これからの人生にマイナスな影響が出ないことが絶対ですよね。

今は、マイペースの魁皇関とその相撲を信じたいです。。。

送信者お名前;Harumi
--------------------------------------------------------------------

とっても長いメールを一部修正して載せさせていただきました。
どなたにも共感できる部分があるのではないでしようか・・。

魁皇にとっても、かつてない程苦しかった去年の九州場所。。
自分の事で いっぱい いっぱい だった頃、
見てくれた人にパワーを与えていたとはツユ知らず・・。

そして今たくさんの方からパワーをいただいています。。。

14:25 | トラックバック

2006年01月30日

ご報告です

今日、理事にさせていただきました。

上京し、相撲協会の一員となって40年。
いろいろなことがありましたが、皆様の後押しのおかげで
今回の要職に就任出来たこと心より感謝しています。

これからも、相撲道はもとより、相撲協会の為に、後輩の為にも
微力ですが尽力したいと思います。

これからも何かにつけお気づきの点があるかと思いますので
ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。                  (友綱)

--------------------------------------------------------------------
<メールから>

親方が理事になられたそうで、「おめでとうございます」・・・でいいのかな?
親方には、「みんなの部屋」に訪れる人たちをはじめ、いろいろな人の意見を聞いていただいて、
相撲の発展に力を注いでいただきたいなと思います。
ブームの時のような騒ぎは嫌だけど、「もっと多くの人に相撲に興味を持ってほしい」素直な感想です。

そう言えば、理事になられたということは、もう親方の解説が聞かれないということですね。
それに関しては残念・・・

送信者お名前:信恵
--------------------------------------

友綱親方の理事就任、おめでとうございます!
益々お忙しくなると思いますが、御身体をお大切に。
理事としてのご活躍を心よりお祈り申し上げます。
親方の現役時代も懐かしく思い出します。

送信者お名前;Harumi
--------------------------------------------------------------------

<理事就任>の電話や手紙、果ては電報などなど
皆様のお言葉に 感謝 カンゲキ etc・・。

帰宅したときに たまたま部屋にいた若衆が
それぞれに 「理事、おめでとうございます」 と言ってくれました。

こそばゆい けど 嬉しいものです。。

担当部署がわかるの2月1日です。
また、ご報告いたします。
お呼びがかかれば また解説も続けたいです ! ! 

14:46 | トラックバック

2006年01月29日

メールから

陽射が春めいてきました。稽古再開とのこと、
怪我が癒えない力士の皆様が早く復帰できますように!

魁皇関 これまでもっとしんどい場所前も乗り切ってこられた大関です。
ベストと思われる治療と体作りを日々重ねてください。
そんな毎日は大関を裏切らないはずです。
歩け歩けで角番優勝を果たされた場所を思いだしました。
復活の日を信じて静かに、でも篤~く応援してます!

送信者お名前:眞樹
------------------------------------

(桜海老・・の続きと云ってよいでしょうか・・・)

若い時わずらった腰痛で色々な方法で痛みをしました。
マッサージ、整体、引っ張る機械、熱線を当てる、ブロック注射、針治療。
どれも一時的に痛みを散らすことだけです、直りません。
確かにどれをやっても、痛みが取れたように感じられますが、
その後が余計に痛み出す悪循環です。
何処の整形外科も若い人が多い顔も細長でよくかんで食べること出来ない食生活、
この様な関係から来てるのではと考える次第、甘みより栄養を第一に考えましょう。
腰痛で苦しんだ、K、Iより

先日テレビにて牛乳で筋肉が強くと見たので、筋肉増強など当然やられてると思いますが、
運動後30分以内に牛乳を温めて黄な粉を入れて飲むと筋肉の栄養として効果があり、
筋肉が増えると言うことです。冷え性の人は筋肉を付けることで脂肪が燃焼して
体温が上がるのと太らない、稽古相撲をしたとき後飲むように用意したらと感じたので連絡します。

(先の桜海老・・の分量の目安)
市販の45グラムの納豆にカレーで食べるサジの大きさで一杯程です。
中には納豆が嫌いな人がカプセルに詰めて飲んだら良くなったと。
だから量に関してはその人の体調、吸収が良いかによっても個人差ありと。
年を取った人は胃の働きが悪く吸収も良くないので食事前にすし屋で食べるガリを食べると
胃腸の働きがよくなるのでそれから食べると良いでしょう。
毎日食べるのがコツと思いますが、何事も続ける事が肝心です。
良くなっても予防のため食べて方が良いでしょう。 よろしく

千葉市 稲葉
------------------------------------

朝晩は寒いものの、日中の日差しは本当に暖かく感じますね。
まだ、慣らし状態なので 稽古場の朝もそれほど早くない。
それでも 慎重に体をほぐさないと怪我につながる・・。

せっかく始めたが、ナント明日は健康診断で休み^_^;
大関はしばらく様子をみながら運動量を増やしていく予定で・・。
焦りは禁物だが、のんびりしすぎては間に合わない ! !
兼ね合いとGOサインの判断が難しいところ…。

健康に関するTV番組・本・雑誌、いろいろと話題には事欠かない現在。
情報の洪水の中で、最適と思われるモノを探し出すのは至難の業。。
体に合ったモノを、いままでも、これから先も探し続けていきます。

皆様の熱い思い、心に染みています・・・。

17:49 | トラックバック

2006年01月28日

緊急連絡・・上村タツヤ様へ

1月27日の夜
「部屋のホームページを見て」と言って、わざわざ部屋の電話を調べて連絡をくださった
上村タツヤさんへ

若衆が「こちらから掛けなおしますので・・」と電話番号を聞いてくれたので
28日の朝から何度か掛けたところ、結果は 番号が違っていました。

電話を受けたものは、とってもきちんとお話をしていただき
「誠実な人との印象でした」と話ています。
是非お話をさせていただきたいと思いますので、いま一度ご連絡をいただけませんでしょうか。。

お待ちしています。

23:06 | トラックバック

2006年01月27日

場所後の休みも・・

明日から稽古を再開します。
今日までは休養日なので、懐はサブいものの 心はウキウキ・・。

勝ち越したからと云って、大阪場所が最高位ではないしぃー
負け越して落ち込んでいても仕方ないしぃー
そんなにテンション高くなれる材料はナイケド・・
とにかく、せっかくのオヤスミだから(^_^)v  

休み中も体を動かしているのもいれば ゴロゴロと ノビて いるのもいて。。 
稽古が始まると一目瞭然 ! !

いいんですよぉー、始まったらビシッとやりますから(^_-)-☆

18:29 | トラックバック

2006年01月25日

メールから

皆さんは、場所が終わりゆっくり休養している頃かな?
-☆千趣会の「友綱部屋のちゃんこ」食べました☆-
食べたのは1/7だったのですが、場所前だったので、感想は今日まで持ち越しました。
とにかく「メチャおいしい!」おせいじでも何でもなく、本当においしかった。
結構ちゃんこ鍋は食べ歩いているので、味にはうるさいんですが、本当においしかった。
さすが料理に定評のある親方のちゃんこ!といった感じ。
心も体もポッカポカになりました。子供はさすがに辛かったみたいで、
アドバイス通り卵をといて食べていました。
おいしいあまり、スープを飲みほしてしまって、最後の雑炊ができなかったことが唯一の心残りです。
取り寄せのちゃんこでさえ、これだけおいしいのだから、
親方に直接作ってもらったちゃんこは、別格なんでしょうね。うらやましい!私も食べたい!!
本当においしかったです。「渡り蟹」が重要なポイントを占めているような気がするのですが・・・?
違うかな???

送信者お名前:信恵
------------------------------------

(先の23日付けのメールで教えていただいた、軟骨を再生して痛みをとる食品配合の続きです)

医者に、食べ物で直りましたと話したら「それはたまたまその時期に来ていたのでしょう」と。
医者にしてみれば食べ物で直ったら困るんです、失業しますから・・。
整形外科に朝から晩まで待合室があふれんばかり。
何人かに聞いたところ「3年も通ってる、気休めです」と。
「年を取ると骨がくっつきますから痛みは取れます」と医者が言う・・・。
相撲取りは体重があるので余計に負担がかかるでしょう。
それだけの運動をしてるので骨は丈夫になるが、軟骨は栄養が足りなければ硬くなったままです。
私の考案した食品を食べても 早い人で3週間ぐらいかかるかも・・。
薬と違い食べ物ですから続けることです。腰痛でない人も予防的に食べたほうが良いのでは・・。
桜海老は活性酸素を除去してくれます。特に運動してる人はたくさん酸素を吸いますから、
悪い錆になる活性酸素を取り除くことです。勧めるほうも結果がどうか知りたいのと,
友綱部屋が腰痛を無くするよう祈ります。

送信者お名前 稲葉
----------------------------------------------------------------------

ちゃんこ鍋、渡り蟹にはかなり こだわりました。
試食を重ねていく段階で、担当者の方にも渡り蟹が重要ポイントと十分に理解して貰えました。
本業外のことでしたが、喜んでくださり、やってよかったぁ~。

腰痛を取り除く食品、今日材料を用意しました。
魁皇始め 腰痛・膝痛などなど、痛みと付き合っている子に試していきます。
整体等、治療させて欲しいと云う話や薬等の勧誘は良くいただきますが、
フツウに手に入る食品の組み合わせ等のお話はあまりなかったです。

一ヵ月後、ご報告したいと思います。

16:25 | トラックバック

2006年01月24日

メールから

温かい千秋楽祝いに出させてもらいました!

「前日からの雪・当日の寒さ・今場所の成績」けっこう大変な千秋楽祝いでしたが
おおぜいの方がお見えになりました。
会長さんのご挨拶は厳しいものでしたが、その目は温かくそしてやさしく見守っているように見えました。      皆さんの声も「魁皇まだまだ上を目指してがんばれ」と本音で声援していました。
非常に温かさを感じたお祝いでした。
こんな雰囲気をみていますと やっぱり友綱ファンでよかったなとしみじみ感じます。

力士の皆さん!千秋楽祝いの雰囲気を胸に、
ケガを直し万全の体制で大阪場所に望めるよう精進してください。

大宮のオールドファンでした。

21:09 | トラックバック

2006年01月23日

メールから

魁皇関へ

腰痛の件ですが私も若いころ重いものを持ちぎっくり腰を患いました。
最近坐骨神経痛になり4.5ヶ月苦しみました。サプリメントは効果なし。
桜海老を粉にしてすりゴマ、粉茶と納豆に混ぜて食べること1っヶ月で痛みはとれ、
世の中が明るくなった。桜海老には炎症を治す働きがあり、なお軟骨をゴムのように
柔らかくする効果があります。夜 骨は壊され作られる。この時軟骨も再生される。
食べ物ですから安心です。近所の何十人の経験からと私の体験から、みのもんたみたいな
脊椎管狭窄症は駄目ですが、腰痛も色々ありまして。
参考にして早く直して横綱になるように頑張ってください。

送信者お名前:稲葉邦司
------------------------------------

私の両親は会社を経営しておりまた。創業以来、父と母は二人三脚でやったのちは
母が2代目社長として7年間奮闘後、引退して顧問となり、
会社は、両親が育てた3代目によって今も存続しています。

その会社のあり方が、相撲部屋のあり方(実情を存じ上げないで、
外から見た想像でしかありませんが。。。)と似た面があったなと、ふと思い出しました。
両親は、地方の高校を回り、これはと思う人材を採用してきて、何人も(多いときは30人くらい)の
社員と本当の家族同様に接し、技術から接客、サービスや組織のあり方を教え、
大手の同業の会社の従業員に負けない知識と技術を身につけさせて育てていきました。
その育った従業員も後輩を教えるようになり。。。というように会社は組織されていき、
両親が引退するまでに両親に代わる経営者を育て上げたということになります。

まだ中学や高校を出たばかりの少年や少女を預かり、彼らが寂しさを味わわないように、
誤って道を外さないように、何時如何なる時も親代わりとなって育てていたことを見ながら
育ってきた私は、そういう側面からも相撲に興味を持っているのかもしれません。

友綱部屋のサイトは本当に立ち上げられて正解だと思います。
みんなの部屋では、テレビでまだ見られない力士の方々のことも身近に感じられ、
相撲そのものの面白さをどんどん前に出していくこと 素晴らしい貢献だと思います。

送信者お名前:Harumi
------------------------------------------------------------------------

大事な大事なお子様をお預かりしている責任は常に感じています。
また、志ならず角界を去る事になつた場合も出来る限りの事をしようと心に決めてやってきました。

ただ「育ってきた環境が違うから」試行錯誤の連続です。
お互いの思いがスレ違いっぱなし・・と云うのも数かぎりなく・・・。
心底 難しいと感じています。

それでも、地位に関係なく、どの子にも「わが子だったら・・」と考えながら対応しているつもり・・。
(本人たちからブーイングの嵐だったりして・・。  それは 親の心子知らず だと思って欲しいです )

サイトを立ち上げて半年。
こんなにも皆様に受け入れてもらえるとは思っていませんでした。 感謝 ! 感謝 !
これからも いろいろな声をお寄せください。
皆様の声が明日への活力になります ! !     力をいただいています ! ! !

なんか、選挙の時の連呼みたいになってしまいました。  でも本心ですから・・。

21:47 | トラックバック

パーティー・・

初場所千秋楽パーティーのようすです。

IMG_0578.JPG

後援会会長や札幌から応援に駆けつけてくれた方々と一緒のテーブルで・・。


IMG_0600.JPG

若いお嬢様たちにサインを頼まれ、思わずにっこり !


IMG_0581.JPG

魁道も出席できました。。


IMG_0576.JPG

なんか、ナイショ話している?


IMG_0602.JPG

母も喜んだ熱唱場面 ! !


IMG_0611.JPG

三本締めで終わり、お帰りのお客様をお見送りするためにスタンバイ中。

------------------------------------

前向きに、マエムキに、期待してもらえることをありがたいと心に留めて…。

少し体重が減りました。 腰に負荷を掛けないように  気をつけながら体力の強化をしていきます。

17:29 | トラックバック

2006年01月22日

初場所千秋楽

魁千龍が☆☆☆☆☆で今場所を締めくくりました ! !

------------------------------------
<メールから>

千秋楽パーティに初めて参加させていただきました。
いろいろとお気遣いいただき有難うございました!
ちょうど魁千龍さんのご家族の方と同席になり、とても楽しくアットホームな雰囲気でした。
今場所はいろいろな事がありましたが、力士の皆さんまずはゆっくり休んで体をいたわってくださいね。
魁皇関の穏やかなお顔を拝見し、少しホッとしました。
その笑顔の下には様々な苦悩がおありになると思いますが、とにかく大関の顔を見て元気を頂きました。
来場所「強い魁皇」を見るのを楽しみにしています

送信者お名前:nori

------------------------------------------------------------------------

一昨年の九州場所、全身全霊を掛けて綱とりに望んだものの
あと一つが足りなくて昇進見送り…。
去年の初場所にまだ可能性が…と云われて挑んだものの、まさかの休場…。
それからの一年はかつて無いほど辛いものになってしまいました。

今年こそは良い年にしたいと意気込んだものの、魁皇はじめ辛い思いをする事ばかり…。
そして 「いい加減にしろ !」 と云う空気も感じていた中、
千秋楽の打ち上げに集まっていただいた方々、有難く心から感謝しています。

今、相撲がまた面白くなってきている中で時流に乗れない辛さはありますが
「順風万帆の時ばかりではない。辛いときに支えてくださる皆様に感謝して、
必ず良い時が来るのを信じて 今を乗り切らなければならない」
 との言葉に
「このままで終わるものか !」と云う思いをより強くいだきました。
大阪場所までをどう過ごすか、どう乗り切るか、正念場です ! !

決意はしても大事なのは実践ですよね!(^^)!
ちゃんと足元を見て進みます。。  いつも夜道ばかりじゃぁないから…大丈夫。。。

魁千龍は千葉出身なので、千秋楽にはお母さんがよく見えます。
今回5勝したことはもちろん、おとなしすぎて力が出し切れてない事が歯痒かった息子が
今までになく大きな声で カラオケを熱唱していて 変わってきた感触に喜んでました(*^_^*)
noriさん、楽しんでいただいて良かったです。

魁慎鵬は、熱が下がらず会場には行けませんでした(-_-;)

友綱七人衆は、苦難にめげず進みます ! !
メッセージはかけがえのない栄養剤 ( いつ発売されたんだぁ~? )・・です v(^_^)v
有形・無形・テレパシー?・ドラえもんの道具・・・なんでもコイです ! ! !

今は場所が終わった~って安堵感。   とにかく終わった~ってカンジで
テンションが高いんだか、下がったんだか、  チョイ興奮状態(^^♪

明日からもよろしくお願いいたします

15:46 | トラックバック

2006年01月21日

初場所14日目

今日は ■★… (T_T)
三日と続かない好調…。

魁道は体調不良で無念の欠場(>_<)
魁ノ浜は、今日は土俵際まで持って行った(本人談)が土俵際で突き落とし…(ー_ー)!!

今場所は盛り上がってますねぇ…。
そこに参加してない悔しさ…寂しさ…。 そして申し訳なく…。

-----------------------------------------------------------------
<メールから>

千秋楽パーティについて
一般ファンですが、パーティは事前に申し込まなくても直接伺って大丈夫ですか?
一名で参加です。

PS.ブログって親方ご自身が書かれていたんですね。ビックリしました!
ウソ偽りの無いお気持ちをそのまま伝えてくださっていて素晴らしいです。

送信者お名前:nori
------------------------------------

魁道さんが体調不良って、大丈夫ですか?
今いろんな病気が流行っているから・・・
我が家も今場所中は大変でした。前半戦は家族皆が寝床から応援していたし・・・
寒いと怪我や病気が多くなるから嫌ですね。
場所が終わるとホッとして、病気になりやすいから気をつけてください。
明日ラストを飾るのは、魁千龍さんですね。どうか白星で今場所を締めくくってください。

送信者お名前:信恵
------------------------------------

色々な部屋のサイトを拝見させて頂きましたが、その中でも友綱部屋のサイトは、
サイト自体が、そして特に、「みんなの部屋」は、部屋の方々とファンの一体感が溢れ、
他に類をみない温かい雰囲気をかもし出し、また、随分読む側の心理を掴んだように
まとまっているものだと思っております。 同時に親方の現役時代も思い出したりしました。

初場所混戦のなかで、魁皇関がいらっしゃらないのは、非常に寂しいですが、
根底に相撲好きというのがある私はそれでも毎日見ていました。
見る側からの勝手な分析によれば、やはり魁皇関はまだまだ大丈夫ですね。
このことは、またサイトの方から、投稿したいと思っております。

送信者お名前:Harumi
-----------------------------------------------------------------

千秋楽パーティー、応援してくださる皆様のご参会、大歓迎です !
ただ、受付でひと言 声をかけてください。

魁道は怪我ではないです。
ただ、土俵に上がれる状態ではなく…とにかく不運としか言いようが無い(ーー;)
救いは勝越していたこと ! 本人にしたらメッチャ悔しい…。
何でだか、気になりますよねぇ~。  でも ナイショです (^_^;)

今日は東京も雪景色でした。肉布団を着ているはずのみんなもさすがに「サブッ」の連発 !
風邪も流行っていますねぇ~。魁慎鵬はまだ熱が下がりません(T_T) 
なんとしても、場所後の休みが布団の中だけは避けたいところです。(早く治るように協力を要請 ! )
皆様もご自愛ください。。

他の部屋から遅れること限りなく…やっとこさ始めたホームページ。
誉めていただいて恐縮です(*^_^*)
「魁皇のことやみんなのことをお伝え出来る場所」が出来た事、
皆様の思いをより身近に感じることが出来て「みんなの部屋」は宝物になっています ! !   by管理人

13:08 | トラックバック

2006年01月20日

初場所13日目

今日も ☆☆ です (*^_^*)

魁慎鵬は、ゆうべから熱っぽかったが勝ち越し ! !
なかなか戻って来なくて「何かあったか」と心配したが
熱が38.5まで上がって診療所で点滴をしてもらった…と。
勝ち越しが何よりの薬になるはず(^_^)v

魁ノ若は、組んでしまいヒャッっとしたが突き落とし! !

あと2日で千秋楽。
------------------------------------
<メールから>

魁ノ若さん、今日も勝ったそうですね。おめでとう!
自分の嫁さんは今日休みだったので、テレビで見てたそうです。
今日は録画できたみたいなんで、これから帰ってみます
(まだ仕事中・・・明日明後日も入試で休日出勤;;)
3敗目の時に、元気なかったので、電話して申し訳なかったです。
5敗目の時に、何か出来ることはないかと思って、お節介ながらDVDを送りました。
そして、昨日の初勝利。とてもうれしそうで、こちらもうれしくなりました。
大阪に知り合いがいるんですが、彼も興味を持ったらしく、録画を見せてくれ!とのことでした。
そういえば、来場所は大阪場所でしたね。行かせなきゃ。
この勢いを来場所に続けて、一刻も早く幕下に復帰してください。
そして、また名古屋でお会いしましょう。
おいしいと有名な友綱部屋のちゃんこ鍋も、ぜひご相伴に!
大変長くなりましたが、この辺りで。

送信者お名前:大橋@名古屋

17:41 | トラックバック

2006年01月19日

お問い合わせについて

千秋楽パーティーのご案内を見て、後援会やファンクラブには入っていないのですが、
長年の魁皇関のファンですので、できましたら参加したいのですが、可能なのでしょうか?

------------------------------------
千秋楽パーティーなど、後援会に入っていなくても受付で申し出ていただければ大丈夫です。
是非お出かけください。
------------------------------------

 パーティーについての質問ですが、相撲部屋のパーティーにはじめて行きますので、
パーティーに行く際の服装などで気をつけなければならないこととか何かございますでしょうか?
 追伸 魁皇関の休場は残念ですが、早く腰痛が回復して
本来の力強い相撲が取れるようになることをお祈り申し上げます。

------------------------------------

ご心配かけています。暖かいお言葉に感謝してます。
パーティーは皆様それぞれで、スーツの方もいればラフな方もおられます。
気楽に参加していただきだいと思います。
お待ちしています。

------------------------------------
千秋楽には魁皇も出席できる予定です。

22:25 | トラックバック

初場所12日目

今日は☆☆☆ですぅ~\(^o^)/

いゃ~長くカンジたぁ~^_^;

みんなはあと1番 !

今日は幕内の解説でした。聞いていた方がおられたら感想聞かせてください。
今日こそはおとなしくしているつもりで出かけたのだが…。           (by 友綱)
-------------------------------------------------------------
<メールから>

魁皇関をはじめ、友綱部屋の皆様は歌で勇気付けられたり
元気付けられたりすることはありますか?
僭越ながら、何曲か気持ちをこめて送ります。
センチメンタルに読めるかもしれませんが、そんなことではないので悪しからず!!

*「栄光の架橋」 by ゆず (2004年アテネオリンピックのNHKの主題歌でした。
 そういえば、その後すぐに魁皇関は5度目の優勝をされましたね。)
*「Ambitious(アンビシャス)」by ハウンドドッグ
*「ff (フォルテッシモ)」by ハウンドドッグ

では、また! Harumi
-----------------------------------------

<国技館に初めて行って観戦した方からのメールです>

観戦する折にはあまりにも近く これまでは分からなかった力士の方々の
取り組み前の緊張感、それに息遣いや躍動感が新鮮で
テレビの画面が無くなってその中に入り込み まるで夢のようで、
時間があっという間に過ぎておりました。

それと親方の凛とした姿勢、大関の屈託の無い優しさにふれ、
本当に嬉しく思っております。

ニュースで魁皇関の休場を知り驚きましたが、
治療・静養されているとブログで読み少し安心もいたしました。
次の機会にまた活力に満ちた御尊顔を拝せますよう心より願っております。

友綱部屋の皆様、これから益々寒さ厳しくなってまいりますが
どうぞ、お体くれぐれも御自愛ください。                 松野令子

21:47 | トラックバック

2006年01月18日

初場所11日目

今年最初の勝ち越しは魁道 !

始まってたかだか11日間にいろいろとありました。
ここから きっと いいことがあると信じます !

<魁皇の近況報告>

病院での診察の結果、まずは痛みと炎症を止めようとの事。
しばらくは腰のマッサージは避けた方が良いとの診断です。が、足の痺れが取れないため
そちらは治療院に行ったりして、炎症の様子を見ながら針も加えていく予定。

今回の休場は、辛口コメントではないですが、いざ休場になった時、
もう、何をやってもダメなのではないかと思ってしまう空気もあったので
「まだまだやりたい」 けど 「続けていっていいのか」 といったような
気持ちの動揺もあったと思われます。が、
皆様の書き込み等でかなりの元気を貰っているようです。
より以上に「やれることは何でもしよう !」と思えるようになってきたようです。

<付記>
魁将龍も手術後はかなり落ち込んでいて、痛みも手伝ってイライラしていましたが
一晩過ぎていくらか痛みも緩和されてきました。
------------------------------------
<メールから>

魁道さん、勝ち越しおめでとう!
気になるから、仕事の休憩中にいつも携帯サイトで皆さんの結果を見ています。
魁道さんの○を見つけた時は、うれしかったよ。
本当はこの位置で相撲をとるような人ではないのに・・・
残りも勝って、早く十両に復帰してください。化粧まわし姿が見たいです。

送信者お名前:信恵

15:27 | トラックバック

メールから

魁皇関へ

最近、外野で心ない新聞記事やメッセージ等があるようですが、
全然気にすることはありませんよ。
余談ですが、私は昔、生まれてから約10年間、北九州市に住んでおり、元福岡県民です。
元福岡県民が言うのは変ですが、魁皇関は福岡県民の誇りです。自慢できる存在です。
今後も無理をせず、細く長く淡々とやっていってもらいたいと願っています。
現在は治療等に専念しているとのことですが、焦らず、無理をせず、行ってください。

送信者お名前:大日向(おびなた)
------------------------------------

いろいろ言われてるようですが、
今やれることをしっかりやって、
来場所、元気な姿を見せてください。

私は九州に住んでいるものです。
私の祖父は地元出身の魁皇関をラジオやテレビの前で場所中いつも応援していました。
その影響なのか、遺伝なのか…、
何より魁皇関の魅力に引かれたからなのか、
幼い時から私は魁皇関のファンになっていました。
私に相撲の楽しさを教えてくれた祖父は7年前の5月に逝きました。
祖父と一緒に見た最後の取り組みも魁皇関の相撲でした。
あれから早7年。祖父がいなくなってしばらく相撲をリアルタイムで見ることから遠のきました。
結果だけを確認することが何年か続きました。けれど、やっぱり私は好きだったんですね。
いつの間にか、また見て応援するようになっていました。

初めて九州場所に行ったのは、
「これは魁皇サン応援しに行かな!!」
と、思った一昨年の11月でした。
間近で見る相撲、間近で見る魁皇関…
とっても楽しかったです。
去年ももちろん行きました。
こう振りかえってみると、
時が経つことは早いもんですね…。
これからも、ずっと、
私は今は亡き祖父の分も魁皇関を応援していきます。

無理はせず今やれることを頑張って下さい。

今年11月の九州場所も…
魁皇関の応援に行くつもりです。

ぉ体に気をつけて。

送信者お名前:みやん
------------------------------------

直方出身です。
今はふるさとを離れていますが、いつも自己紹介は魁皇関のことを喋ります。

魁皇関は地元の英雄であり誇りです。
春場所での復活、期待しています。
頑張れ魁皇!!

送信者お名前:直方っ子
------------------------------------

今、一番大切にしたいのは、15日の魁皇関から我々ファンへのメッセージの中にあった、
「このままでは終わらないぞ!!」という大関ご自身の気持ちです。
色々な見方、また文章の読み方があると思いますが、昨日の辛口コメントにしても、
わざわざ友綱部屋のサイトにやってきて、投稿するっていうのは、
それだけやはり注目されているからでしょう!あのコメントは悪くも読めるかもしれない反面、
叱咤激励とも取れると思いますね。それだけ注目されているのだから逆に、
魁皇関、まだ引退などできませんよ!

個人的には、今、魁皇関に引退されると非常に困る。
困るというのも身勝手な言い分であることは承知ですが、
みんなの部屋に投稿される皆様のコメントを読んでも分かるように、
ファンは、皆色々な自身の思いと重ね合わせて大関を応援しているのだと思います。
繰り返しになりますが、大切なのは、「終わらせない」大関の信念ですね。
人間、信念を貫くなどそう並大抵のことではないし、様々な障害がその信念を邪魔しようとする。
先日も書きましたが、スランプなどどの世界にもあるし、
それは更なる飛躍の前兆であるに過ぎない…!!
魁皇関、くれぐれも御身体をお大切に!

送信者お名前:Harumi
------------------------------------
魁皇関へ

休場、とても残念で悔しいです.でも大関自身が一番無念だと思いますが・・・。
魁皇関お応援して10年余り、広島での巡業には毎回行き去年の九州場所6日目には
出島関に快勝の取り組み生で見ることもできました!ここは焦ってはいけません。
腰,足治して、春に備えることです。そして春場所は朝青龍に上手投げで勝利する姿が見たいです!
まだ、やめないで!短くてもいいから横綱姿が見たいです・・・! みんなで応援してます!

送信者お名前:横川和伸

09:39 | トラックバック

2006年01月17日

メールについて

今日始めて「早よ引退せえ」と云った内容のメールが届きました
--------------------------------------------------------------------

魁皇の不甲斐なさには、呆れて何も言えん。
部屋頭だからと、親方も本人も相撲をなめとりゃせんか!
角番になれば、帳尻合わせの勝ち越し。同じ福岡もんとして恥ずかしかゼ!
そんな事なら、早よ引退せえ!
情けなか~

送信者お名前:玄海 太郎
-----------------------------------------------------------------------

昨年から特に、満足に土俵に上がれない事が多かった状態では
厳しいご意見を持たれる方が居られるのもごもっともだと思います。
きっとかわいさ余って憎さ百倍
ハガユイ思いをされているファンの方だと思います。

大関は 相撲は豪快だけど、とっても不器用な繊細な人間です。
だから決して帳尻あわせをしている訳でも、ダラダラとしがみついている訳でもありません。
甘えかも知れないが、まだ土俵に上がりたいと云う気持ちに
正面から対自して来場所にかけたいと思わせてください。

正直ドキッとして、ここに載せることをためらいましたが、
あえて辛口メールを載せたのは、こういうご意見も受け止めながら
「魁皇の復活」が部屋のみんなの目標であり、魁道以下全力士が
頑張る大関を自分の目標にして貰いたいから…。

そして、皆様の暖かい思いをより強く感じることが出来ました !
------------------------------------------------------------------------

あれこれ言われるのは魁皇関が気になるからだと思います。
長年、身一つでここまで築きあげてきたのは魁皇関ご自身です。
何も言わせる必要も遠慮もいらないはずです。
静かに治療と体作り、稽古に専念できるよう、部屋の皆様で守ってください!
超重量級のハワイ勢、次はスピードと荒技のモンゴル勢、今度はパワーの欧州勢・・・
ずっと戦いつづけてきた魁皇関の勝利は、他の力士と単純に比較できる戦歴ではないのです。
かつての名横綱、名大関にもこんな時代はなかったのですから。
誰よりも強い魁皇関、ひたすら、ひたすら体を直し、体をつくり、
元気な笑顔と相撲をと願っています。どうぞお大事に!!

送信者お名前:眞樹
------------------------------------
「早よ引退せえ」とのメールについて

「何をフザケタこと言っているのか」の一言です。実績を見ればわかるように
横綱と互角に戦えるのは魁皇関だけです。
このところ調子が悪いと言っても常に二けた勝利をあげているではないですか。
この実績をどうみるのか。こんなメールは「バカな奴の戯言」と聞き流しましょう。
多分友綱ファンにやっかみでもあるんでしょう。

体を元通りにするのが第一、がんばろう大関!

戯言に怒り心頭の「大宮のオールドファン」でした。
---------------------------------------------

友綱部屋の皆さんを応援している人たちだけの大事な空間であってほしいと思う・・・。
「みんなの部屋」では部屋の皆さんからも、応援する皆さんからも元気もらっています。
いつまでも見る人をも元気にさせるそんな空間であってほしいと思います。
元気出して、残りの相撲頑張りましょう!

送信者お名前:信恵

22:05 | トラックバック

メールから(初場所10日目)

 魁皇関、腰のお加減はいかがですか?
 毎日、大相撲の中継を見ていても楽しさが半減しています。なので、
 来場所は魁皇関の姿がたくさん見られる事を願っています。
 そして、部屋の皆さんも頑張ってくださいね!
 心より応援しています!!

送信者お名前:さほ
------------------------------------

魁ノ若さん。 次は白星 期待していますよ!
ずっとずっと応援しています。
はりきっていきんしゃい!!

送信者お名前:佐野裕美
------------------------------------

魁皇関の休場は残念ですが、早く腰痛が回復して
本来の力強い相撲が取れるようになることをお祈り申し上げます。

送信者お名前:長井

---------------------------------------------------------

魁道は3勝2敗。
魁慎鵬は2勝3敗。

共に2勝2敗からの明暗…。

魁将龍の手術は当初の予想よりも重症でしたが、無事に終わりました。
回復には予定よりも掛かりそうだが、大阪場所には間に合って欲しいと思っています。

大関へのメッセージ、たくさんありがとうございます。
腰の痛みはすぐには消えないと思いますが、休息をとる事と治療に専念出来ることで
これから徐々に良くなっていくと思います。

19:11 | トラックバック

2006年01月16日

初場所9日目

今日の結果。   ★★★…。

<魁千龍>   今日で勝越したい気持ちが強かった自覚はなかったが
          同期生対決で4勝2敗とリードしていた相手で、むこうがリベンジに燃えていて
          気合負けしてしまった…。
<魁ノ浜>   首が痛くて、あたると電気が走るから力がだせない…。
<魁ノ若>    立会いを修正して、今日はいけると思ったが あたった時、思ったよりも重く感じて
          『ヤバイ』と思って慌てて出て行ったら足がついていかなかった…。
       
   みごと ! に大関の分も盛り上げて行きたい気持ちが空回りしている。。       

23:39

メールから

魁皇関にとってはとてもつらい時期だと心中お察しいたしますが、
応援してくれるファンに申し訳ないという気持ちはとりあえず忘れ、
ご自分にしかわからないお体と気持ちの再調整に専念していただきたいと願っております。

日本ではまだまだ寒い日が続くようですが皆様お体を大切にお過ごしください。

松野智吏
From Houston
------------------------------------
魁皇関

 初場所で魁皇関を見ることができないのはとても悲しいことですが、でも休場をご決断された
大関自身が一番つらかったことと思います。
魁皇関は自分に大相撲の素晴らしさを教えてくれました。こんなに大切なことを与えて下さったのに、
私は魁皇関をテレビの前で応援することしかできないなんて自分がとてもふがいないですが…
でも私はどんなことがあっても魁皇関が大大大好きです!!
3月場所は魁皇関らしい力強い相撲が取れますよう、腰の具合が早くよくなりますよう、
心から祈っています。
私達魁皇関ファンのみんなの気持ちが一つになって魁皇関の力となりますように…!

送信者お名前:ゆきお
------------------------------------

初めまして。
魁皇関が休場なさったと聞いて(いまさらですが)びっくりしました。
正直、今場所は元気が無くて心配していました。
きっと腰が本当につらかったと思います。
次に出場なられるときには、元気いっぱいの相撲をとられることを期待しています。

送信者お名前:ベニイモ
------------------------------------

魁皇関
どうか無理のないよう、まずはじっくり治してくださいね。
そして「強い魁皇が帰ってきた!」と大阪場所を沸かせてください!
魁皇関の相撲が日々の楽しみなので休場は残念ですが、何より悔しい思いをされたのは大関自身。
辛い中、すぐにメッセージを届けてくださる優しい大関に感謝です。
何よりここに集まる皆さんと魁皇関は同じ気持ちでいる事に今更ながら感激しています。

最後に魁将龍さんの明日の手術がうまくいきますように。

送信者お名前:nori

23:30 | トラックバック

2006年01月15日

魁皇です

9日目から休場することになりました。
皆さんには心配ばかりかけてしまって・・・
すみません。
今場所悔しい思いをした分、
まだまだ「このままでは終わらないぞっ!!」という気持ちで、
来場所には元気な姿を見せられるようにしっかり調整していきます。
最後に・・いつも温かいメッセージ等々ありがとうございます。
                    魁皇より

----------------------------------------------------------
<メールから>

いや、でも満身創痍の状態で土俵に上がっただけでも
たいしたモンだと思いました。もう33歳、しかしいつも年齢を感じさせない
元気な相撲をとり続ける姿はボクの勇気の源になっています。
昨年も休場はありましたが、それ以外は全て10勝と
大関として恥ずかしくない成績を残しました。
大相撲のテレビでも言っていました。「魁皇は腰痛さえ無ければ確実に横綱だと」
ぼくもそう思いたいし、夢を諦めたくありません。
これからどんどんいろいろな病気が襲うと思います。
でも今現在、朝青龍を倒す第一人者は魁皇です。
来場所は万全の体勢で元気な相撲を見せてください!
出来れば6度目のVも!!
期待してます!

送信者お名前:横綱魁皇!
------------------------------------

魁皇関、長い目標を達成するのにスランプなんてどの世界でもあります。
スランプを感じたり、経験しないで過していては人間的な幅や内面から溢れ出る
魅力も無いというもの…今場所のことは飲み流していただいて
(ところで、先日、ロンドンで飲む機会のあった福岡の洸林房というお酒は美味しかった…笑)、
3月場所へいざ出陣ですね。来場所、元気で誰よりも幅広い魅力を出す相撲を、
今から楽しみにしています。3月は私も日本で応援ができる。。。

送信者お名前:Harumi
------------------------------------

魁皇関、
休場は残念ですが来場所待ってます。
痛めている部分がありながらも、なんとか取っていた今場所、
ファンのためにもがんばっているんだなぁと勝手に思ったりして、
ちょっと胸熱くなりました。
でも、ファンのためにも無理しないでほしいです。
ずっと見ていたいから。

勝っても負けても今の魁皇が大好きですし(ホモではないです)、
応援し続けます。

とりあえず、痛いのなおしてください。

送信者お名前:魁周
------------------------------------

仕切りの時から足の運びがぎこちなく、かなり腰が悪いのではと拝察しました。
魁皇関らしい相撲を見せてほしいからこそ、無理せず3月にリベンジしてほしい。
何も言える立場ではありませんが、今から体の手入れをされて、大阪で復活優勝待ってます!

送信者お名前:眞樹
------------------------------------

魁皇関
怪我でつらいのに今日までがんばってくださってありがとうございました。
明日から見られないのは残念ですが、どうぞじっくりと体調を整えてくださいね。
春場所は応援しに行きます!

送信者お名前:溝渕悠理
------------------------------------

魁皇関へ

休場はつらい決断だったかもしれませんが、勇気ある決断だったとも思います。
今日、解説で仲良しの音羽山親方が「目標となるライバル(武双山関)がいなくなって、
気力がなくなっていなければいいが・・・」と心配されていましたね。
でも、魁皇関は大丈夫!
やさしい魁皇関は、志半ばで引退せざる得なかった仲間たちの気持ちがよくわかるから、
きっとその仲間たちの分まで・・・と相撲をとっていると思う。
どうか悪いところを治して、三月場所で元気な姿を見せてください。
三月場所は魁皇関にとって、縁起のいい場所!
あたたかくなるし、大丈夫!
「今年も頑張る」魁皇関の言葉が我が家の支えです。

送信者お名前:信恵
------------------------------------

魁皇関
いつも魁皇関の相撲を見て元気を頂いてます。
明日から休場されるということを知り寂しく思いますが、
でも3月にまた大関の元気な相撲を見ることを楽しみにしています!!
どうぞ無理をなさらずにお身体をゆっくり休めて下さい。

送信者お名前:由依
------------------------------------

大関魁皇関へ
今日の夜のニュースで明日からの休場を知りました。
場所前から持病の腰痛が出て、本当に無念だったと思います。
今日の大相撲中継の解説に、元貴ノ浪の音羽山親方が解説されてたんですが、
魁皇関の気になる所で、「持病の腰痛も気になるが、もう一つとしてライバルとして
一緒に頑張ってきた武双山関の引退が影響してないだろうか」と言われてました。
「自分もライバルとして一緒にやってきた武蔵丸関が先に引退した時、
心に穴が空いたようで闘争心が燃え尽きてしまった」と言っていました。
「私と同じような影響がなければいいが」と心配されてました。
確かに魁皇関と武双山関は1つ違いで、ライバルとして切磋琢磨してきた仲だと思いますが、
その影響は少しはあるかもしれないけど、あまりないですよね?仮にあったとしても、
我々ファンがついています。魁皇関なりに魁皇関なりの相撲を取ればいいんですよ。
我々の望むのはそれだけです。
ここは考え方を変えて、せっかく休めるんだから、温泉にでも行って治療し、体調を整え、
次の場所に備えるのも一つの方法ではと思いますよ。
解説の北の富士さんは、「この人は体調さえ万全なら強い!」と言っていました。
来場所は無理をせず、魁皇関らしい相撲を見せてください。
今場所、本当にお疲れさまでした。
追伸、今場所の打倒朝青龍は、大裕(栃東関)に任せましょう。

送信者お名前:大日向秀和(おびなたひでがず)
------------------------------------

魁皇関

初日からハラハラ見ていました。明日は豪快に勝つだろうと思いつつ…。
体が相当しんどかったんですね。
昨日までは終わったこと。休場とのことですが「まず体を直すことが第一」
ゆっくり調整してください。
大関にとって大阪は結構いい場所ですよね。来場所を
楽しみにしつつ…。

他の力士の皆さん大関の分までがんばってください。

大宮のオールドファンでした。

送信者お名前:梅澤貞雄
------------------------------------

来場所、奮起を期待します。
まだまだこれからです!!
魁皇関の土俵、豪快な相撲が大好きです。
そして、魁皇関の笑顔が好きです。
今場所悔しかった分、
来場所、いっぱい笑ってください。
私達に元気な姿を見せてください。
来場所、楽しみにしてます。
ぉ大事に。

送信者お名前:みやん

20:21 | トラックバック

2006年01月14日

初場所7日目

<メールから>

千秋楽には笑顔・・・ホントそうですね!
私たちファンの応援が大関の背中を押して、少しでも援護できますように。

送信者お名前:nori
------------------------------------

魁皇関へ
 今日の黒星とても残念でしたね…。でも『明日には明日の風が吹く』です!
TVの前で一生懸命応援しています。魁皇関らしい相撲が早く戻ってきますように!!

送信者お名前:ゆきお
-------------------------------------------------------------

魁千龍、魁慎鵬は勝った! このまま、今日は全勝(4勝)と思ったら★★が…。

世の中思うようにはいかない…とわかっていても
イヤと云うほどの経験をしてきても
はがゆくて…切なくて…。。(おそらく魁皇本人も…)

魁将龍は一昨年の膝の大怪我の時も「手術しないと日常生活が送れない」と言われ
今回の指の怪我も「ワイヤーで固定しないと、いずれ動かなくなる」と言われ
手を加えないと治らない怪我ばかりする身の不運を嘆いていた…。
日帰りで手術を17日(火)に受ける。

みんな一生懸命やっている。
ものすごく頑張っている。
時には「もういっぱい頑張ったから、あんまり頑張らなくていいよ」と声をかけたい。
でも、まだ、やれる余地がある。    やり残したものがある。
だから、心を鬼にして、 頑張れ !  と言う。

20:09 | トラックバック

2006年01月13日

初場所6日目

魁皇、星を五分にしました!
魁道、白星先行。
魁ノ若、三連敗…。
魁千龍、二勝したものの今日は負け…。

魁皇はエンジンが掛かって来た~。
皆様の気持ち、じんわりと浸み込んでいるよう…。

魁道の叩きは一級品 ! 決め技があるのは良いこと。。
魁ノ若はイメージと現実がかみ合っていないような…。
魁千龍は欲を出したか思うように動けなかった…。

日々の勝敗に一喜一憂する生活も18年目になりました。
いつまでたっても、どんなに数を経験しても
ドキドキ落ち着かないもんです。

毎場所思うこと…。    千秋楽にはみんなの笑顔が見たい ! !   

21:24 | トラックバック

2006年01月12日

初場所5日目

<メールから>

魁皇関、今日(5日目)は、勝つと思ったら、やっぱり勝った。よし、これで私も今日これからの
(時差があるから今こちらは午前中)ビジネスミーティングで負けてはいられません。
その日その日が新しい一歩ですね。皆で大関にエールを送ります。

送信者お名前:Harumi
------------------------------------

魁皇関へ
今日の白星おめでとうございます!!
万全な体調で臨むことができず苦しいとは思いますが、それでも精一杯気持ちを
奮い立たせて土俵に向かわれる大関の気持ちがTVから伝わってきました。
これからもずっとずっと応援し続けます!!!そして初場所残り10日間を腰の痛みが
これ以上悪化することなく、怪我なく無事に終えられますよう祈っています。

送信者お名前:ゆきお
-----------------------------------------------------------------

大関は勝ったものの、魁ノ浜と魁慎鵬は負け…。
みんなが勝つって難しい…。

大関はまだエンジンが掛かった感触に半信半疑かも…。
皆さんの後押しが弾みになって、きっちりエンジンが掛かって欲しい…と願っているのは
誰よりも魁皇本人。。

ちゃんとメッセージは届いています。
まだまだ応援お願いします。

23:29 | トラックバック

2006年01月11日

初場所4日目

<メールから>

魁皇関、勝負はこれからです!
ロンドン勤務中も日本語放送で応援しています。今日(4日め)は出張先のパリからの応援。
私以外にも遠く海外から魁皇関への声援は多くありますよ!それら全てがお耳に届きますように。
焦らない一歩ずつの前進を祈っています!

送信者お名前:Harumi
------------------------------------

この寒さがこたえる。
きっと、古傷や持病が悲鳴をあげているのでしょうね。私たちには祈ることしかできないけど、
土俵上だけでも痛みが出ないように心から祈っています。
いつも皆さんの相撲に勇気づけられているので、私たちは応援でパワーを送ります。
どうか私たちのパワーが届きますように・・・

送信者お名前:信恵
------------------------------------

どうにもこうにも言葉になりません。

応援してくださる皆様のお気持ちに添えなくて

本当に申し訳ありません。

体の方は日々治療をしています。
気持ちの立て直しが急務…。
言い訳しても情けない…。
相撲が取れない状態ではないと(本人)…。
大関が吹っ切れないと周りのみんなも辛い…。

20:01 | トラックバック

2006年01月10日

初場所3日目

今日の1番手は魁千龍 2連勝 ! 「今年の自分は燃えてます」  元気元気(*^_^*)

2番手は魁ノ浜  1勝1敗…  ニャ~っと苦笑い(・。・;

3番手は魁将龍 1勝1敗…  この相撲で左手親指骨折。 明日から休場(T_T)

4番手は魁道 1勝1敗…  ゴロンと転がされてしまった(>_<)

トリはもちろん魁皇 1勝2敗…  完敗m(__)m


うまくいかんねぇ~ ホントうまくいかん……。 昨日喜んだのがイカンかった??
かなり頑張っているし、かなり必死だし、だから結果がこれだと落ち込むし…。
年明けて「心機一転」って、かなり<虫のいい話>だったのか…。

『かなり』 がいっぱい。   『…たら』 も 『…れば』 もないか…。 
魚屋と肉屋に行って鱈とレバーを買って…ついでにペットショップに寄ってカナリア…
なんてサブいダジャレ言ってるバアイじゃないやね^_^;

まだ3日目! ! 今から弱気でどうする! ! しっかりと足元を見ながら確実に前に進めぇ!\(~o~)/

22:20 | トラックバック

2006年01月09日

初場所2日目

<メールから>

魁皇関

魁皇関の豪快で力強い相撲が大好きです。
住まいが友綱部屋の近所なので、また千秋楽に部屋の前でお祝いしたいです!
待ってますよ!大関!

送信者お名前:nori

------------------------------------

魁皇関
初白星おめでとうございます!土俵際ちょっとドキッとしましたが、あれだけ落ちついていましたから、堂々の勝利でしたね。明日からも力強い相撲を見せてください!

YURI
------------------------------------
魁皇、通算勝星800勝 ! ! 歴代9位。

今日も、マスコミも解説も「悲感…」「痛々しい…」などどのたまわってくれる<(`^´)>
そんなに辞めさせたいのか(T_T)/~~~
もともとポーカーフェースで、闘士満々な方じゃないじゃん !
などとイラついているときに

あったかいメッセージありがとうございました。(*^_^*)

今日は6人相撲で4勝2敗。
イイ感じになってきた~。

友綱七人衆は  明日もあさってもひたすら勝利を目指して前進あるのみ ! !

22:06 | トラックバック

2006年01月08日

メールから

日々の勝ち負けに一喜一憂せず、どんとかまえて応援したい

と思いつつ、やはり毎日どきどきですごしてはや7年?以上

というところです。

元気な魁皇関の姿を長くみたいのに、いつも出番の頃、横綱の

姿が大写しになって、なかなかカメラをふってくれない。

憤慨している私です。寒さの中、皆さん大変かと思いますが、

闘志あるあつい姿を応援します!

厳冬の折りどうぞご自愛を!

Maki Sugihara
------------------------------------

初日、硬くなったでしょうか、魁皇関。
明日からどしっと、横綱相撲で本領発揮してください。
素晴らしい初場所になるように、応援しています。

送信者お名前:杉原 眞樹
------------------------------------

たった二人しか相撲がなかった。が、揃って勝ちとはならなかった(ーー;)
まだ始まったばかり!(^^)!

一日一日、きっちりと戦って行くっ ! !

21:34 | トラックバック

2006年01月07日

いよいよ・・

明日は初日。

年末の病院が休みになった頃から「風邪引いた」「腰が痛い」「首が痛い」などなど
誰かがどこか具合悪い状態が続いた…。

幸いにも、初日には全員が間に合った。
寒~くなって、あちこちで大雪になるほどの日々だが、
「友綱部屋はアツイ !」と云われる相撲を、期待してください。

23:01 | トラックバック

魁ノ浜

ブラジル出身の魁ノ浜。
このたび日本国籍を取得いたしました。

日本人の父とブラジル人の母の間にブラジルで生まれ、出生時に日本国籍の
申請をすれば両国籍を持てたらしいのですが、当時は「日本に来るとは思いもよらなかった」
ようで申請してなかった…。

書類を揃えるのに少々手間取りましたが、晴れて「日本人」にもなりました
何にも変わらないようで、外国人登録証を携帯しなくてもよくなりビザの期限を気にする事もなく
戸籍も出来て諸般の手続きが楽になります。

これで、より一層相撲に集中して欲しいものです。

01:14 | トラックバック

2006年01月06日

元気さを伝えます

新聞記事です。
場所が始まってみないことには どうにもこうにもなりません。が、久々に元気な様子を
新年会の写真と共にお伝えしたくて。。

------------------------------------
魁皇稽古始め ベテラン健在    (スポーツ報知)
2006年1月5日(木) 8時0分

 西正大関・魁皇(33)=友綱=が4日、東京・墨田区の東関部屋に出げいこ。昨年九州場所後初めて、関取衆とのけいこを開始した。人気者の幕内・高見盛らと20番取って18勝2敗。現役関取唯一の若貴同期生が、初場所(8日初日・両国国技館)に向け、ベテラン健在をアピールした。

 左右のおっつけは威力十分。高見盛、十両・潮丸、幕下上位を次々と電車道で押し出し、最後は得意の右上手投げで高見盛を投げ捨てて締めくくった。九州場所後は持病の腰痛などで思うようなけいこができず、回復のための休養を優先。遅い始動となり「スローもいいところ。でも思ったより体が動いたと思う」と話した。

 年齢では北桜、土佐ノ海に次ぐ現幕内の年長3番手だが、幕内最古参は93年夏新入幕の魁皇だ。新大関・琴欧州ら新興勢力が躍進する一方、体力の衰えは否めないが「(35歳まで取るという)目標がある。常に上(横綱)があるし、見る方の期待にも応えていきたい」と意欲。昨年は3場所すべて途中休場した東京場所で復活優勝を狙う。(甲斐 毅彦)

01:16 | トラックバック

2006年01月05日

新年会

新年会の様子です
なごやかな中にも 激励の言葉にいい緊張感を持ったひとときでした。

IMG_0553.JPG


IMG_0549.JPG


IMG_0559.JPG


IMG_0550.JPG


IMG_0560.JPG


IMG_0554.JPG

23:53 | トラックバック

2006年01月03日

メールから

新年、あけましておめでとうございます。
みなさん、昨年はお疲れさまでした。特に、大関魁皇関は一年のうち三度カド番という状況で本当にお疲れさまでした。
先月の横審総見稽古、腰痛のため休まれて大関の体調が心配ですが、あまり無理をせず、大関らしい「これぞ魁皇」という相撲を見せてください。それと、勝手なお願いで申し訳ないんですが、今年は朝青龍には全て勝ってください。1月3日の細木数子さんの番組で朝青龍が出てて、「今年、70連勝する」なんて言われてました。そんなことを許してはいけません。朝青龍を止められるのは魁皇関しかいないとみんな思っています。
体調には十分気をつけて、大関らしい相撲を期待しています。そして、九州場所では「優勝」をぜひお願いします。

送信者お名前:大日向秀和(おびなたひでがず)
------------------------------------
新年を挟んだため、2日休んで2日からの稽古初めは部屋で調整、4日は東関部屋に出稽古。

大関の今年の抱負は
「一年皆勤」 「六場所すべて10勝以上」 「優勝争いに常に加わり優勝!」
毎年変わらない大関としての責任だと思うが
去年果たせなかった分、今年の思いは強い。。
日々の結果を出していくことで、横綱戦にも結果が出せるだろう。

皆様の熱い思いは有り難いこと。

23:24 | トラックバック

2006年01月02日

新年<初>です

IMG_0542.JPG

初場所に向けて初稽古 ! ! をしました。

稽古は厳しく プライベートは楽しく 目標は高く

21:50 | トラックバック