« メールから | TOPページへ戻る | メールから »

2007年03月22日

十二日目

魁皇は対横綱戦、廻しに手が掛かる場面のないまま・・・ ★
魁ノ若は‘受観’に「寄り切り」で ★ 3勝3敗
魁ノ浜は‘越ノ山’に「押し出し」で ☆ 3勝3敗
魁聖は‘地車’に「下手投げ」で ☆☆☆☆ 勝ち越し (^_^)v
魁慎鵬は‘駒天星’に「寄り切り」で ☆ 3勝3敗

今場所も残り3日となった。
土俵に上がり、怪我なく勝利を手にして千秋楽を迎えたい。。

沢山のメッセージをありがとうございます。
心から応援してくださる皆様の気持ち、感謝しています。
たとえ今すぐ結果に繋がらなくとも、日々の積み重ねが大事。。
ときに折れそうになる事も・・・そんな時、皆様の声が勇気を与えてくれるのだと思います。

------------------------------------------------------------------------
<メールから>

12日目場所へ行って来ました。 大関魁皇関は残念でしたね。
でも昨日の相撲を取れると勝利に近付くはずですから。
魁ノ若さんは良い所が無かったですね。イス席で友綱親方が真剣に取組をご覧になっていましたよ。
だから良い相撲を取って明日に繋げて欲しいです。
自分も部屋の皆さんを精一杯応援している自覚があります。
何処かで必ず友綱部屋ファンの方達は常に皆さんの相撲を見られていますから、
期待にこたえられるよう努力して下さい。それが自分自身の為にきっとプラスになりますから。
今日は場所に行って 凄くそう思ったので‥。

送信者お名前:虎 鵬
------------------------------------

魁皇関、今日の横綱戦、お疲れさまでした!
明日も一日一番、応援しています!

ごま
------------------------------------

大関今日は残念でした。
明日からの残りの三日間、大関らしい相撲を取って勝ち越してください。
がんばってください!

送信者お名前:横田知之
------------------------------------

大関???魁皇殿、昨日のダメ大関決定戦はガチンコだったのかなあ?
相撲人気復活、相撲界のために一日でも早く引退してください。

送信者お名前:相撲人気復活
------------------------------------

友綱部屋の皆様、12日目お疲れ様でした。
仕事から帰って、みんなの部屋を見てみたら心が痛むメールがありとてもショックです。
「相撲人気復活」さん、「ダメ大関決定戦」「相撲界のために引退して」というのは
一体どういう意味ですか?
魁皇関も千代大海関も素晴らしい大関、
そして両大関とも相撲界にとってなくてはならない存在というのが私の思いです。
人それぞれ。色々ご意見はあると思いますが、私は反対です。しかも今は場所中ですよ。
大関は怪我を抱えながらも懸命に土俵を務めていらっしゃるんですよ。失礼も甚だしいです。
勝負の世界なので勝ち・負けがつくのは仕方のないこと。
「みんなの部屋」は部屋のみんなを応援するところ。みんなの勝ち・負けを一喜一憂する場です。
批判をする場ではありません。大関の批判はやめて頂きたいです。
きつい事を書いて申し訳ありません。

魁皇関、今日は残念でしたね・・・。
右足がまだ思わしくないようですね・・・。(毎日同じことを書いて申し訳ありません。)
来場所は万全な状態での横綱戦を楽しみにしております!
今場所も残り3日となりました。苦しい土俵が続きますが、あと3番次の夏場所に繋がればと思います。大関が納得のいくように思いっきり相撲を楽しんでくだされば・・・と願っております。
私は声援をお送りすることしかできませんが、少しでも皆さんの背中を押すことができれば・・・
と思っております。だから、明日も明後日も千秋楽も心を込めて声援をお送りします。

送信者お名前:mayumi
------------------------------------

魁皇関へ
今日の横綱戦は、右上手は取れなかったのが敗因だったと思います。
魁皇関の豪快な相撲は、見ていてとても見ごたえがあるし、とても大好きです。
残り3日間、是非魁皇関らしい豪快な相撲を見せて下さい!

送信者お名前:mami
------------------------------------

魁ノ若さん、今日は、立ち合いから相手の相撲を取らせてしまって残念でしたね。
明日はいよいよ、勝てば勝ち越し、負ければ負け越しで、プレッシャーもかかると思いますが、
魁ノ若さんの相撲を取りきってください。テレビの前で、声援を送ります(^3^)/応援してます☆

送信者お名前:慶子

2007年03月22日 19:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tomozuna-beya.jp/mt/mt-tb.cgi/440