« 休場 | メイン | 十三日目 »

メールから

魁皇関、昨日は本当残念でしたね。
私も、みんなと同じように絶対魁皇関が勝ってたと思います。それなのに・・・・
取り直しと判定された時の魁皇関の表情・・・なんとも言えなかったです。
自然と涙が出てきてしまいました。
今は、ゆっくり休んで怪我を治して、また私達に元気な姿を見せてください。
私達はずーっと魁皇関を応援しています。

送信者お名前:松山です
------------------------------------

昨日の取組は、私も皆さんと同じ気持ちで涙ながらに見ていました。
今日から休場とのこと。
ずっと心配していた私たちファンに真っ先に伝えてくださるお気持ちがとても嬉しいです。
休場の決断はとても辛い事だと思いますが、正直どこかホッとしてます。
しっかり治療されて、また豪快な上手投げを見せてくださいね。
今はどうかゆっくり休んでください。

送信者お名前:nori
------------------------------------

大関の休場、残念です。
今場所は記録ずくめの場所で嬉しい反面、番付と相撲内容が全くかみ合わず、
複雑な想いで観ていました。
体調万全、稽古十分の大関の姿が見られなくなってどれくらいたつでしょう。
腰は常に悪く、痛いところがよくなれば別のところが痛くなるという悪循環。
大関本人が一番悔しいと思いますが、ファンとしても歯がゆいです。
「たら・れば」など意味が無いことはわかっていますが、
1場所でいいから体調万全で取らせてあげたい。そうすれば絶対に優勝できると思っているから。
年齢など関係なく、まだそれだけの力はあると信じているから。
来場所は怪我から見事に復活し、相撲内容も記録も充実、
3年ぶりの賜杯も手にする大関を観に行きます。きっとそうなるはずです。
大関の怪我が1日でも早く癒えることを願っています。
それでは。

送信者お名前:横山
------------------------------------

魁皇関、お疲れ様でした。
昨晩のニュースで魁皇関が休場するかわからなかったため、心配していました。
休場との事で、ほっとしました。

少しでも早く怪我を回復されて、取り組みが見られる日を楽しみにしていますね。
一日でも長く力士生命が続きますように・・・。

送信者お名前:chibi-asa
------------------------------------

早速の近況報告、ありがとうございます。
土俵にあがれないほどの足の痛み、心配です。
でも、某記事によれば9月場所には間に合う、とのことでほっとしています。
じっくり休養&治療され、一刻も早く回復されることを心より願っています。
秋には、また元気で力強い大関の相撲が拝見できるのを
楽しみにしていますよ。

どうぞお大事に☆

送信者お名前:Honda♪
------------------------------------

魁皇関 今日から休場。一日も早く回復される事を心からお祈り致します。
実は今年の春場所千秋楽祝賀会で、大関には是非体を治されて、
来年の春場所に元気な姿を見せて下さいと…お約束していますので、
必ず堂々と大阪へ来て頂けると確信していますので、皆さん暖かく見守って行きましょう。
大関の分まで部屋の力士の皆さん 残り一番おもいっきり相撲を取って
名古屋場所の千秋楽祝賀会を迎えて下さい。

送信者お名前:虎 鵬

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tomozuna-beya.jp/mt33/mt-tb.cgi/165

About

2007年07月20日 13:15に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「休場」です。

次の投稿は「十三日目」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34