« メールから | メイン | 十四日目 »

メールから

魁ノ鞍へ

いい経験してるね。
今場所で得たことを、次に次に生かせるように、
いろいろ感じたことや学んだことを大切にして、少しづつ少しづつ発揮していってください。
何にしても、こつこつやることが近道やと思うから。
焦らず、魁ノ鞍のペースで成長していってね。

送信者お名前:ちゃみ
------------------------------------

魁ノ鞍君、本当にお疲れさんでした。
年上の人ばかりの地位、場所前の怪我、みんな心配していました。
学校は昨日が終業式、夏休みのスタートです。今は焦らず、じっくり身体をつくる時だと思います。
偉大な先輩がそばにいるんですから、しっかりちゃんこ食べてがんばってください。
君のがんばりが鞍手のみんなの勇気になってますよ。

送信者お名前:吉柳
------------------------------------

魁皇関の12日目の取り組みを見て、「どうしてこれで同体なの??」と思ってしまった素人なのですが、
みなさん、同じような気持ちでいらっしゃることを知って、
ほんのちょっとだけ、救われたような気持ちになりました。
一番口惜しく思っていらっしゃるのは、魁皇関ご本人と思います。
今20日からの休場は夕刊で知りました。
名古屋場所の残り、魁皇関の相撲を見られないのはとても残念ですが、これからの秋場所、
九州場所、さらにはその先に向けて、お怪我を治されることに専念なさってください。
心より、応援いたしております。

送信者お名前:花子
------------------------------------

魁皇関、名古屋場所お疲れさまでした。
今場所も、毎日の取組をありがとうございました。
あらためて、土俵上の大関の姿が見られることのありがたさを感じています。

一日一日、心穏やかに過ごされることを願っています。
お体よくなりますように。


ごま
------------------------------------

友綱部屋の皆様13日目お疲れ様でした。

12日目の白鵬戦。未だに納得ができません。
取り直しの1番での大関の姿を思い出すと、切ない気持ちになり、涙がでてきます。
審判部の方に言いたいことは沢山ありますが、今更勝負が覆るわけでもないので・・・。
大関が休場という決断をされて、ほっとしています。
朝青龍関、千代大海関との取組が見られないのは残念ですが、
今はとにかく怪我をしっかり治されて、次の秋場所で魁皇関の元気なお姿を見せて頂きたいです。
2日早いですが、名古屋場所お疲れ様でした。

送信者お名前:mayumi
------------------------------------

魁皇関の休場は残念ですが9月場所には間に合いそうだと聞いたので少し安心しました。
ゆっくり治して9月には元気な姿を見たいです。
思わぬ不運ですが勝ち越ししていたことが不幸中の幸いだと私は思います。
ずっと応援しています、お大事になさってくださいね(つД<。)

送信者お名前:☆ikechan☆
------------------------------------

大関休場非常に残念です。
怪我をしっかり治してまた来場所以降がんばってください。

送信者お名前:横田知之

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tomozuna-beya.jp/mt33/mt-tb.cgi/168

About

2007年07月21日 12:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「メールから」です。

次の投稿は「十四日目」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34