« 十四日目 | メイン | 千秋楽 »

メールから

☆おはようございます☆
☆昨日、名古屋場所十四日目、お疲れ様です☆

今日,千秋楽は魁慎鵬さん、魁戦龍さん、魁ノ浜さん、魁聖さん、魁将龍さんの
取組があるのですねp(^V^)q☆
応援していますo(^U^)o☆
千秋楽、最後まで、お怪我無くひとつでも多くの白星を・・・☆
悔いの残らぬよう、思いっきり相撲を取ってきてください(*^V^*)ゞ

Rina
------------------------------------

魁皇関の左足太ももの肉離れの怪我の状態をずっと心配していましたが、
秋場所には間に合う…と知り、少しだけホッとしています。
魁皇関、今はゆっくり休んで名古屋場所の疲れを取って下さいね。
そして、治療に専念して欲しいです・・・。
魁皇関のいない土俵を2日間観てましたが、やはり、魁皇関がいないと寂しいです…(>д<)。
「横綱の対戦相手だった大関魁皇が休場で…」と、実況のアナウンサーの方がおっしゃる度に、
私は泣きそうになりました。。
寂しいけれど、秋場所まで待ってます。
秋場所で元気に復活される事を、心から祈っています…。
P.S 昨日書き込もうと思ってましたが、ちょっと体調を崩して寝込んでたので
書くのが遅くなってすみません…m(_ _)m。

送信者お名前:かよ
------------------------------------

魁皇関

名古屋場所、お疲れ様でした。
休場が決まってからも、息子は「明日になれば、魁皇は戻ってくるの?」と毎日言っています…
事情を説明して、今日やっと納得してくれましたが、やはり残念そうでした。
でも、「早く治るといいねぇ」としみじみ言っていましたよ。

今年の年頭の抱負で「今年は休場しないようにする」と大関がおっしゃっていて、
それで本当に初場所から休場無しで、私達にたくさんの感動や元気や勇気を与えてくれました。
心身ともに本当に大変な中、ものすごい力を振り絞って出場し続けて下さった事と思います。
改めて感謝すると共に、本当に頭の下がる思いで一杯です。

ずいぶん先の話になりますが、大相撲横浜場所も家族一同楽しみにしています。
どうか、今はゆっくりお休みになって、また豪快なオーラのある相撲を見せて下さい。
どうぞ、どうぞ、お大事に…

送信者お名前:さきがけ
------------------------------------

魁ノ隆さんへ
まずは勝ち越しおめでとうございました。
武志から「涙・涙・涙です」っていうメールが届きさすがのおっちゃんも目頭が熱くなりました。
入門二場所で勝ち越し、負け越し、白星先行、黒星先行、連勝、連敗とたくさんの経験をしましたね。
その全てが弘起の貴重な財産です。
親方をはじめ先輩方のアドバイスを素直に受け止めて焦らずステップアップして下さい。
PS:大橋祭りまであと2週間です。武志が大事な場面で暴走せんように祈ってて下さいね。

送信者お名前:蓮尺北・山下 弘
------------------------------------

魁ノ宮へ
番付表ありがとう。
勝ち越しおめでとう
これから暑くて大変だろうけど怪我しないでがんばって

送信者お名前:新井 光

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tomozuna-beya.jp/mt33/mt-tb.cgi/170

About

2007年07月22日 08:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「十四日目」です。

次の投稿は「千秋楽」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34