« 2009年01月 | TOPページへ戻る | 2009年03月 »

2009年02月28日

二月末日

きょうで2月も終わり。

昨日は 理事会・評議委員会・個別の委員会と、夕方まで慌ただしい時を過ごした友綱。
連日の会議や所轄の警察・消防署などに「警備防災責任者」として報告しに出かけたりと、
今年に入り、土日も関係なく、ほとんど休みなく仕事をしていた。
お相撲さんになろうと故郷を離れ45年目、このように協会のの要職に付き
超多忙な日々を送るようになるとは想像もしていなかった ・・・ と。

今朝早く明け荷を出して、大阪行きの荷物を送るのはほぼ終了した残番。
東京での稽古も終わり、いざ大阪へ (*^^)v

11:47 | トラックバック

2009年02月27日

先発メンバー

今朝の東京は昼前から雨が雪に変わるほどに冷え込んでます。

今回の大阪の先発は、魁将龍をリーダーに、魁聖・魁心・魁戦龍・魁ノ宮・魁ノ藤の力士6人と
裏方志望の少年も同行しています (^-^)
もろもろの準備も順調に進んでいるようです。。。

魁皇と魁ノ若・魁慎鵬・魁ノ隆・魁ノ鞍と式守友和が東京にいます (^^ゞ
教習所の指導員をしている魁慎鵬も昨日でひと区切り
友和も、行司の仕事を覚えるための教習で、平日は国技館に通っていましたが、こちらもひと区切りです。

13:54 | トラックバック

2009年02月26日

メールから

魁ノ鞍さん、
お誕生日おめでとうございます!

ドイツより  Martina

14:11 | トラックバック

2009年02月25日

大阪へ

今朝8時すぎ、先発隊が大阪に向け出発
昼過ぎには無事に宿舎に到着 (*^_^*)

午後3時過ぎには荷物をコンテナに積んで大阪へ向けて、こちらも出発 (^。^)

移動の時期になると 「 寒の戻り 」 があるため
大阪の宿舎はビニールシートでの目張りが欠かせない。

残番も 稽古は休まず、後片付けや掃除と何かと用事がある。

こまごまと指示をせずとも、それぞれが自覚と意欲を持って動いてるので安心していられる (●^o^●)

18:19 | トラックバック

2009年02月24日

メールから

こんにちは!仙台の山下です。
親方、お変わりございませんか?
日頃のご活躍をテレビ等で拝見させて頂いてます。
本日23日の日経新聞のスポートピアで親方のコラムを拝読させて頂きました。
親方の正論に感銘し共感致しました。
今の世の中に足りない道徳心をどのように次世代に伝えていくべか考えさせられました。
今後、益々の部屋のご発展とご活躍を心からお祈り申し上げます。

送信者お名前:仙台の山下です

21:46 | トラックバック

1週間後には

2月もあと少しで終わってしまう ・・・。
ひと月前は初場所中で、勝敗に一喜一憂していたのが
時の移ろいのなんと早いことか (^_^;)

来週の月曜には大阪場所の新番付が発表になる。

大阪1ヶ月滞在用の荷造りや
普段なかなか片付けない場所、ついつい後回しにしている私物の片づけも同時進行 (@_@;)

この時期は、なんとなくお尻がムズムズして落ち着かなくなる (+o+)

兄弟子になると、東京を離れる前に済まさなければならない用事も
なぜかまとまってドドーンと押し寄せてくるから ‘せわしない度100%‘

それでも、そんな用事は嬉しかったり楽しかったりが多く イイ気分転換 (^_-)-☆

11:51 | トラックバック

2009年02月23日

メールから

友綱部屋のみなさま

立春とはいえ寒さが厳しく春はまだという季節の変わりめです。
皆様怪我に気をつけて稽古に励んでください。
魁皇関はそのごの体調はいかがでしょうかと心配しています。
米山宏さん 米山キャサリンさんの魁皇の応援歌「無敵の魁皇」を聴きましたが 感動しました。
やはり 分っている人はいるんだな!ととても心強く思いました。
これからもどんなときも応援しています。
友綱部屋の力士の一人一人の特性をいかした稽古での昇進を期待しています。
     
ファンのひとり より
------------------------------------

魁皇関へ

私は魁皇関とは年齢が一つ違いです。
魁皇関は若い力士と戦っている姿を見ていたら応援したくなりました。
自分も若い人とともに仕事をしています。
若い人には力では敵わなくなってくると思いますが、魁皇関の今までの経験を生かし、
力+テクニックで頑張ってください。
魁皇関、これからも体に気をつけ、たくさんの人々に勇姿を見せてください。
応援しています。ファイトです。

送信者お名前:澤 泰輔

15:30 | トラックバック

2009年02月22日

お願い

過去に何度かお願いしていることなのですが ・・・ 。

『 基本的に稽古見学は可能です。 休みの場合もありますので事前にお問い合わせください。
また、出稽古に行っている場合もありますので、間近に 再度 ご確認ください。』

と、サイトトップページでお知らせしています。

ただ ・・・ あまりに直前にPCにメールをいただいても
PC に張り付いて生活してはいないので返信のタイミングを逃すこともあり
「 携帯にご連絡ください。」 ともお願いしています。

また、稽古見学は8時頃から10時半過ぎまでです。

よろしくお願いいたします m(__)m

10:30 | トラックバック

2009年02月21日

映像アルバム 新規UP

初場所の取り組み2番と
1月4日に行われた新年会、初場所千秋楽打ち上げの様子を
映像アルバムにUPしました \(^o^)/

11:43 | トラックバック

2009年02月20日

しこぶつ

今月に入り、休みなく稽古を続けている。
時には軽めで上がったり
時には 「 しこぶつ 」 と云う 『 シコとぶつかり稽古 』 で終わることも。。

「 しこぶつ 」 は最近 魁心がよく使うようになり 広まったように思う。
他の部屋で通用するかは不明 ・・・。

連日の稽古でお疲れ気味なのを考慮し
昨夜 『 明日はしこぶつにするか ? 普通の稽古にするか ? 』 と問い
『 シコを踏んで全員が汗をかいたら ぶつかり稽古で終わる 』
『 汗をかかなかった者がいたら通常の稽古に変更する 』 と決めた。

予定通り 「 しこぶつ 」 で終わった (*^_^*)

14:23 | トラックバック

2009年02月19日

魁ノ鞍の誕生日会

26日は魁ノ鞍の誕生日 (*^_^*)

2009_0218_200046-DSCN1035.JPG

ケーキを前に (^J^)


2009_0218_185814-DSCN1027.JPG

当日は大阪へ先発隊出発した後で全員が揃わず、
来週になると何かと慌ただしくなるので
協議の結果、前倒しで誕生日のお祝いをしました (*^^)v

14:21 | トラックバック

2009年02月18日

お米

食の中で一番大事で欠かせないのに、当たり前すぎて存在が薄れてしまいがちなお米。
有難いことに、差し入れしてくださる方も多くて助かってる ( ^)o(^ )
わがままを聞いていただける場合には、お米を玄米で ・・・ とお願いをすることも。

玄米の場合は、いくつかづつ精米して使っている。
以前は20kgまで出来る精米機も用意していたが、使用頻度に間に合わず、今は精米所を利用 (^^ゞ

ところが・・・ところが
今日の昼食で炊く米もわずかで やっと間に合う程度、夜の部分は ‘ アウト ! ‘ の状態 (-_-;)
急遽、玄米を積んで精米所へ ・・・ 近場に精米機はない ・・・

なんでも、どんなものでも、 「 なくなる前に言うこと 」 と言い含めている ・・・ つもり
でも、コンビニでも間に合うようなものならいざ知らず
使える 「 米 」 がまったくなくなって走ったのは記憶にないかなぁー (>_<)

日々、些細 なことから ドッカーン とひっくり返りそうなものまで
良く言えば 「 退屈しない 」 のだが
さすがに慌てた分だけ疲れた1日になった (+o+)

23:00 | トラックバック

2009年02月17日

強風

青空がすがすがしい日中
強風が吹き荒れ、向かい風にチャリもヨレヨレになる一般人を尻目に
出稽古の一団は、何事もないかのようにオシリプリプリしながら帰宅の途 (^-^)

『 ゥウッ、サブッ 』 と一瞬思うものの、やっぱり春先 = 三月の陽気のような空気

毎年、大阪に乗り込む頃に寒の戻りがあったものですが
ことしはどうなのだろうか ・・・ と サキヨミ出来ないもどかしさ (*_*;

21:56 | トラックバック

2009年02月16日

2月半ば

今朝、久々に部屋の稽古場に 四股・鉄砲の音が響きました。

大坂場所の先発が来週出発するまで
東京での稽古も正味1週間となりました。

小さな怪我も含め
医者通いも途切れることはないですが、比較的元気に過ごしてます。

16:56 | トラックバック

2009年02月15日

曇り空

例年よりは暖かいと云うものの
きのうまでの異様な温かさから一転、寒い日曜日です。

今朝も変わらず稽古、きょうまで出稽古でした。

昨春NHK学園に入学した魁将龍はスクーリングに出席
今春からは2年生です。

日々、単調なようで ‘ コマゴマした出来事 ‘ も起きる中
時の流れを順送りに過ごせていけるのは幸せなことです。。。

13:15 | トラックバック

2009年02月14日

至福の時

昨夜、大関以下12人が
ホテルニューオータニの「The Say」で食事をさせていただく機会に恵まれました。

魁皇が結婚式や大関昇進祝いでお世話になった思い出の場所です。
ところが、改めて聞いてみると
行ったことがあるのは魁皇と魁将龍・魁ノ若の三人だけ ・・・ 時の移ろいを観じます (^.^)

四谷駅を降り、堤に沿って歩き、外観が見えたところで最初のビックリ (^_-)-☆
地方場所などてもホテルを利用させていただく機会も多いのに ・・・ やっぱり反応が違う。。
ホテルに入ってからも驚きの連続で
お料理はどれも美味しくて ( ^)o(^ )
夜景はとてもきれいで (●^o^●)
帰宅後、興奮の余り明け方まで眠れなかった者もいたりして

すばらしい機会を作っていただいたことに感謝と共に
みんなで共有出来る至福の時を過ごせて 大いにリフレッシュしたようです \(^o^)/

13:19 | トラックバック

2009年02月13日

献血

今日はお相撲さんの献血の日。

うちからは6人が参加しに行きました (*^_^*)

夏の健康診断の結果に基づいて
多少、数値の高さが気になる者や、薬を服用している ‘種類‘ によっては不参加になります。
もちろん、保険組合から事前に通達がされています。

それなりに ・・・ 見えないところでもきちんと対処してきているんです (^^)v

16:46 | トラックバック

2009年02月12日

もうすぐ

あさっては14日
男の子にとってはちょっと楽しみな
とっても不安にもなる日。。。

『 義理チョコでもイイから欲しい ・・・ 』 という声もチラホラ

「 〇〇が欲しいなぁー 」 と言っているとUPしてもいいかと聞くと
「 それはさすがにマズイっしょ 」 との返事

届くのでしょうか ??? 義理でもチョコが ・・・ (^。^)

18:54 | トラックバック

2009年02月11日

マイブーム ・・・ 魁心編

去年の秋ごろからだったか
少し余ったご飯を 炒飯 にすることが多くなった ( ^)o(^ )

最初はボトッとしてて、見た目もイマイチだったのが
今ではパラパラに仕上げるまでに腕を上げた (^^♪

他にも上手く作る者がいるし
いろいろと訳があると言うものの
「また作ってるー」というほど、魁心にとってのマイブームになってるようで (^-^)

09:32 | トラックバック

2009年02月10日

ボソッ

最近特に 「 言ったもん勝ち 」 み・た・い・なー。 のが多いと感じるのは気のせい ? ? ?

< 身に覚えのない話 > であちこちに名前が出るようになり
『 俺も有名になったなぁー 』 と単純でもいられない 。。。
と、ボソッとひと言 (*_*;

友綱の視線の先には、いつも 「 お相撲さんとそれを支える裏方さん達 」 がいる。
今いる人達の未来が開けているように
何十年先まで 「 大相撲 」 を繋いでいけるように
微力でも、牛の歩みでも、根気強くコツコツと ‘歴史‘ を積み上げていくのが役目だと (*^^)v

09:47 | トラックバック

2009年02月09日

メールから

本日(2/8)、トーナメントで大関のお姿を拝見できて安心しました。
どうか体調を整えられて万全の調子で大阪を迎えられますよう、お祈りしております。

送信者お名前:鶴女
------------------------------------

皆さん、こんにちは。
魁皇関が入院されていたと知りました。病院では退屈な時間を過ごされたと思います。
早く良くなって、次の場所への準備ができることを願っています。
様々な大記録を更新されているのですから。

ところで、マリファナの事件、悲しいですよね。
親方にとってもその力士にとっても将来に影響してしまうことだと思います。 
親方が朝から晩まで弟子を監視することなどできないと思いますし、
周りというより一個人の問題だと思います。
それにしても見つかれば解雇されるのも分りきっているのに、何故なのか理解に苦しみます。
相撲界以外で関わっている私生活の仲間に悪いのがいて、
最初は「ちょっと吸ってみたら?」から軽い気持ちでそのうち常習するようになる・・・
そうすると、ドラッグディーラーにとって、若く、一人前として突然多くの給料をもらえるようになった力士が
ターゲットになっているということが無ければいいと思います。
とはいえ、殆どの力士がまじめに生活している中で、
ほんの一握りの力士のために全員が同じ目で見るのは不公平な判断だと思います。

もう一点、朝青龍のガッツポーズが話題になっていますが、
彼が困難を乗り越えて優勝を決めてガッツポーズをする気持ちは分りますが、
やはり相撲であり、横綱なので、トップに居る力士として、力士としての模範を示してもらいたいものですね。
相撲作法が分からない力士は、教習所に通いなおすべきではないかと思います。
相撲は相撲なのですから、
アメリカのプロレスのような格闘技と変わらないようなことにならないことを願っています。

クリスチャンより、イギリスから。 (長文の為、多少の割愛・意訳してます)

19:11 | トラックバック

2009年02月08日

トーナメント

稽古場にも降りて土の感触を確かめながら
少しづつ体を動かしている魁皇、トーナメントにも出場しました。

まだまだ無理は禁物ですが、
ひとつづつ予定をクリアしていけることが明日に繋がっていきます (●^o^●)

21:07 | トラックバック

2009年02月07日

メールから

胃痛…と思っていても、案外他の原因であることが多いようです。
友人は胃痛で病院に行ったところ急性膵炎になってました。
私もただ胃痛だと思ってしばらく我慢していたら、血尿が出て尿管結石と判明したことがあります。

力士の皆さんはとにかく「痛い」と言わないそうですね。
魁皇関も相当我慢されたのでしょう。
大相撲Tには出られるようですが、とにかく体が一番ですので、お大事になさってくださいね。

送信者お名前:たもぎたけ

14:57 | トラックバック

2009年02月06日

メールから

新しくアップされた動画みました\(^O^)/

昼食の風景や 稽古の様子を見て
若手の皆さんは大変だなぁと思いました(☆。☆)

でも、いつかそれが報われる日がくるように
少しでも番付を上げれるように精進してください o(^-^)o

それにしてもちゃんこがおいしそうで(笑)
作って食べてみたくなりました (*^_^*)
できればいつか、皆さんと食べたいなぁ♪

部屋案内の魁慎鵬さんの案内がお上手なのはもちろん、
くにさん ( 魁将龍さん ) の努力と研究には脱帽です (☆。☆)
部屋の皆さんが慕うのがわかる気がします☆

朝稽古の様子はかなりの迫力だろうと 覚悟してかかったのですが…
映像見る限り、それほどでもなくて(;^_^A
なんか、終わりのほうは笑顔もこぼれたりしてて以外でした(;^_^A

友綱部屋の皆さんの
厳しくも、それ以上にあたたかい様子がよくわかりました(*^_^*)

送信者お名前:慶子

20:12 | トラックバック

2009年02月05日

メールから

魁皇関、

相撲界に新たな騒動が起こる中、私の周りは魁皇関の話題でもちきりです。
とても心配です。虫垂炎をガマンする人なんて初めて聞きました。どれだけ我慢強い方なんでしょう。。
今週末トーナメントで復帰と聞いて「無理しなくても…」と思っていましたが、
節分の久遠寺もちゃんと例年通り出掛けておられたんですね。
どんな状況でも、なんでもない顔で役目を果たされる大関に改めて敬服します。
でも、どうかどうか、無理はなさらず、お大事になさってくださいね。

YURI
              ------------------------------------

 胃痛の原因が盲腸だとは思いもせず ・・・ 初場所はそれほどに必至だったと云うことです。
------------------------------------

昨日は、節分でしたが大関は身延山の豆まき行かれたんですか?。
恵方巻を食べながら思ったのですが、力士の方は何本ぐらい恵方巻食べられるのですか。
差し障りなければ教えていただきたいのですが。

送信者お名前:モンブラン
       ------------------------------------

豆まきで身延山にお伺いしているのは十五年くらい続いていて
直前まで確約出来ない状況ながら
「 神聖な場所で行われる祭祀に参加させていただきたい想い 」 がいっぱいで
幸いなことに、体調も回復しつつあったので行かせていただきました。

「 節分に ‘恵方巻き ‘ を食べる習わし」 を聞いたのは関東では最近のこと
1本か、多くても2本程度 ・・・ たくさん食べられるものでもないので。。。

15:34 | トラックバック

2009年02月04日

メールから

魁皇関、具合はいかがですか…?
今は、とにかく安静にしてゆっくり休んでください>_<;
1日でも早く元気になりますように.。o○

送信者お名前:kimiyo
------------------------------------

matoko様 勝ち越し日の御訂正の文のアップ、恐縮です。
いつも大関への暖かい応援のメールを拝読しております。
12日目、豪風関を小手投げでしとめた魁皇関の相撲、会場にいらしたのですね。
大関は多くのファンに見守られていて、幸せですね。
また、我々で、大関を、引退などさせないように、盛りたてていきましょう。
御一文、うれしく、拝見させていただきました。お礼まで。一心。

送信者お名前:一心

14:13 | トラックバック

2009年02月03日

メールから

魁皇関
お加減は如何でしょうか?
何ごとも「急がば回れ」です。
無理なさらずに、今はゆっくり静養なさってください。「運」とファンはいつも大関の見方です。(*^_^*)

管理人さま
お忙しい中、動画のUP!早速拝見しました。
そして魁皇関の近況報告、どうも有り難うございました。おかげさまで少し安心しました。
事情の許す限り これからもご報告お願いいたします。 m(__)m

一心さま
日付けの間違いをご指摘いただき、どうも有り難うございました。m(__)m
自分では確かに12日目と書いたつもりで、一心さまに教えていただくまで、
間違いに全く気付きませんでした。(>_<)
そそっかしいわたしですが、これからは、充分に??読み返して送信ボタンをクリックします。
一心さま、魁皇関ファンのみなさま、ごめんなさい。
m(__)m 
これからも宜しくお願いいたします。(^^ゞ

送信者お名前:matoko
------------------------------------

一昨日の夜、魁皇関が虫垂炎の疑いで入院されたというニュースを知った瞬間、
私は心配で心配で、ほとんど眠れませんでした・・・。
色々とニュースサイトをチェックし、それ以上の新しい情報が無く、一日中不安な気持ちでいました…。
しかし昨日、魁皇関の近況をこの「みんなの部屋」で拝見し、
日ごとに良くなっていると知り、心の底からホッとしています・・・。
管理人さん、ご多忙の中、本当に有難うございました…。。
魁皇関、無理をなさらずゆっくり療養して、心身ともに休めて下さいね・・・。

送信者お名前:かよ

13:26 | トラックバック

映像アルバムに

新しく3本の動画がUPされました (^^♪

「部屋の様子」に
以前の「しめ縄張り」と「年始のご挨拶」が移動し

新たに 「昼食風景」 「部屋の案内」 「朝稽古」 が加わりました (^-^)

00:47 | トラックバック

2009年02月02日

メールから

友綱部屋の皆様へ
先日の打ち上げ会、お世話になりました。
ありがとうございます。

あの日、会も終了、玄関で大関と最後少し言葉を交わした時に
大関のお顔が何ともいえない感じでいらしたので(ご無理されてる??…)、
もしや…と心中お察し致しておりました。
そこへ昨日の入院ニュース…。
しかし状況が日ごとに良くなっているとの「みんなの部屋」で安心致しました。

大阪までまだ十分お時間ございます。

「魁皇関」お体十分ご自愛くださいませ。

送信者お名前:渡邉 篤行

19:06 | トラックバック

メールから

新聞で魁皇関が入院された、と知って、びっくりして「みんなの部屋」にやってきました。
快方に向かわれているとのこと、ちょっと安心しました。
お怪我だけでなく、いろいろとあって、本当にお気の毒だと思いますが、
前向き精神で、「運がいい」と思われているとのこと、
そういう考え方を私も見習いたいと思います。
早く体調が戻られて、稽古に復帰されますよう、お祈り申し上げます。

送信者お名前:花子
------------------------------------

魁皇関
虫垂炎ですか・・・。
やはり、大関は我慢強いですね。
しかし、無理は厳禁です。
万全の体調で3月場所を迎えて頂きたいです・・・そうなる様、願っています。

送信者お名前:熊本人
------------------------------------

魁皇関が虫垂炎だと聞いてびっくりしました(つД<。)
管理人さんの言う通り、場所前や最初の方で痛くならなかったことが不幸中の幸いでしたね。
もしこれが場所前だったら…ゾッとします。
回復に向かっていると聞いて本当に安心しました…。どうぞお大事になさって下さいね。

送信者お名前:☆ikechan☆
------------------------------------

魁皇関 盲腸大丈夫でしょうか。
やはり、12日目豪風戦のあと力が入らなかったように見えたのは原因があったのですね。
回復されたら、温泉にでも行かれて、ゆったりと、気持も含めて、疲れをおとしてください。
大阪場所、応援に行きます。来場所は優勝でもと期待したい気持ちです。頑張ってください!一心。

追記 「みんなの部屋」へのメールを送られる大関の応援者の方々のメールをいつも拝見しています。
応援は多ければ多いほどいいものですね。そういえば、どなたかのメールで、
13日目観戦、勝ち越しの日で、との記述がありましたが、
魁皇関の初場所の勝ち越し日は、12日目(木曜日)では。
私は12日目、あの日はすごく寒い日で、雨の中、国技館へ行き、観戦して、
豪風関を小手投げでしとめた大関の相撲を観ていましたので。

送信者お名前:一心
------------------------------------

魁皇関、虫垂炎の疑いで入院治療されていたと報道があり驚きました。大丈夫ですか?
とにかく今は治療に専念し体を治してください。

送信者お名前:九州出身
------------------------------------

魁皇関
早いもので、千秋楽からもう7日経ちました。
魁皇関はお変わりないのかな、と思いつつNETを検索していたら、
「魁皇関、虫垂炎の疑いで入院」とのNEWS。
きっとお疲れが溜まったのでしょう。
気がかりなことも多いでしょうが、焦らず先ずは充分に療養なさってください。  m(__)m  m(__)m

送信者お名前:matoko
------------------------------------

魁皇関の近況を知り いてもたってもいられなくて…

魁皇関、本当に、極限までご自分を酷使されていたのですね…
それでも 土俵では、苦しさをあらかさまに出すことなく15日間土俵を勤めて…本当に頭が下がります。
魁皇関が、こんなにがんばっているのに自分は何をしているんだろうといい意味で触発されました。
どうか今は、体や心の疲れを癒すことだけ考えてください。
本当に大関の精神力、自分はすごく苦しいにもかかわらず、人を労る優しさは尊敬します。

何度もメールを送っているのでご存知かと思いますが、あたしは魁ノ若さんが好きです。

たまたま幕下以下の取り組みを見ていたら
当時まだ相撲をよく知らなかった私でも、魁ノ若さんが気になりだして
魁ノ若さんも、魁皇関と同じ友綱部屋だということを知り
ここのホームページを知り、魁皇関や魁ノ若さんのほかにも
たくさん素敵な力士さんや親方さんがいる素晴らしい部屋ということを知りました。

これも何かの縁。
それ以来、いつも皆さんの様子に励まされ、生き甲斐になっています。

送信者お名前:慶子
------------------------------------

魁皇関、今場所もお疲れさまでした。
体も万全でない中での勝ち越し。本当によかったと思います。
これからも悔いのないよう、思い切って、魁皇関らしい相撲を見せてください。
これは勝手なお願いですが、朝青龍には絶対勝ってください。
あの男を止められるのは魁皇関しかいないと私は今でも思っています。
来場所は朝青龍よりも早く右上手を取ってぶん投げてください。
初場所の朝青龍戦のあの声援、まるで九州場所のようでしたね。
大阪でも温かい声援があると思います。頑張ってください!

送信者お名前:九州出身

09:19 | トラックバック

2009年02月01日

魁皇の近況

勝ち越したあと連敗して初場所を終えた魁皇

実は12日目あたりから胃痛に悩まされ胃薬を飲み続けながら土俵に上がり迎えた千秋楽
国技館から戻っての第一声は 「 胃が痛い 」

12日目に勝ち越して気が緩んだか・・・と気を引き締めなおしての相撲だったそうですが
パーティー後に猛烈な腹痛に襲われ、一旦は疲れから来る大腸炎だと診断されたものの
実は虫垂炎=盲腸の疑いで、それもとうにピークを過ぎている状態だったとか ???
で、医師の判断で、手術はせずに点滴で様子をみていました。

日ごとに良くなっていて、いまは自宅療養なのでご安心を。

いつも以上に張りつめた初場所を終え、
九州場所途中休場からずっと治療とトレーニングと稽古のみの日々、
「やっとゆっくり出来る」と思った矢先のこと。 それなりにショックはあるが
これが場所前だったり前半戦だったら 相撲は取れなかった ことを思えば
『 まだ、自分には運がある。と思っている 』

「2月は稽古が出来る」と思うほどに怪我は良くなってきているだけに残念ですが
近々 廻しをつけて動かしてみると話しています。
当初の予定よりは遅れるものの、医師と相談しつつ、大阪場所に向けて調整していけそうです。

11:38 | トラックバック